スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレベーター待ち 

今住んでいるタワーアパートメントには、エレベーターが2つある。
昔の古いタイプなので、どちらか押せば同時にランプがついて、自動的に近い方がくるわけではない。
両方押せば、両方必ず「来る」タイプのエレベーターだ。

朝のお見送りの忙しい時間に、待っていてもなかなかこないと比較的イライラしがちなのだが、ミニことには、むやみに両方押さずに(隣人に迷惑をかけたくないため)、どちらか近いほうを押す、ということを前から教えていた。
つまり、4階に住んでいる私達の階からみて、2つのエレベーターのどちらか1つを押すとしたら、現在エレベーターがどこに停まっているか判断してから「近い方」を押しなさい、と教えていたのだ。

今日、まさにそれができるようになった。(^0^)
片方は9階に停まっていたが、もう片方は3階に停まっていた。
そして、彼女は4階に近い、3階で停止している方のエレベーターのボタンを押すことができたのだ。

すごいぞ!
考える力 と 正しい判断 ができたんじゃない!(^0^)
思いっきり、彼女を褒めてあげた。
へぇ、こうやって成長していくんだ、と心の中で思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/942-e28e4e65

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。