スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ひまわり」の思い出 

久しぶりに映画を一本見た。ビデオですが(--;
この「久しぶり」というのは、映画を久しぶりに見たのではなくて、この映画を久しぶりに見た、という意味だ。

初めて『ひまわり』を見たのは高校生だった。
記憶が正しければ、高3の4月だ。
今書きながら、だんだん思い出してきたが、放課後、セーラー服を着たまま1人で出かけた先は、今はなき、「八重洲スター座」という古びた映画館だった。

注*何度か言ってるかもしれないが、ことぶきは小学生の頃からすでに、1人で映画館(主に名画座)へ出かけていた、おませさん?ツウ?(変わり者とも言う)だった。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

東京駅の八重洲にあったのだが、とにかくネンキの入った映画館で、映画『ひまわり』の印象と共に“ワンセット”として思い出に残っている。
ここへ出かけたのは、このときが最初で最後だった。
歳がばれてしまうが(笑)、「名画」と評判を得ていた映画に、おそらく興味を持って、当時愛読していた『ぴあ』でチェックして見つけたのだろう。

ついでに、書きながらもうひとつ思いだしたが、職員室へ行った際、映画が大好きな現代国語の先生に、
「今日、これから『ひまわり』を見に行くんです♪」
なんて報告したわ、したわ!(^0^)

その後、テレビで放映されたものをビデオに録画し、1人暮らしをしていた頃も、時々見ては感動していた。
おそらく今日見たのは、その頃以来だろうから、かれこれ15年ぶり?!
(||゚Д゚)ヒィィィ-------------------!!!!!

なぜ、こんなに久しぶりに、再び見たくなったか。
それは、ここ数週間前に、どこかで1人お茶していたときのこと。
そのお店のBGMで、映画『ひまわり』の主題曲が流れて、ものすごく懐かしく感じた。
あの、せつない音楽が、映画を一層ひきたてていた。
そういえば、あの映画、好きだったなぁって。

例によって内容には触れないが、心に残っていたセリフも場面も、初めて見たときと同じように印象づいた。
何度見ても、同じシーンで涙がこぼれる。
あの景色に、寂しさを感じる。

20071002031040.jpg

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。
この映画ってソフィア・ローレンの映画?
実はまだ見たことないんだよね~。
ことちゃんの好きな映画なんだぁ。
見たくなってきた。
探してみようっと。
じゃ、時間がないのでまたね~。

ソフィア・ローレン

そうです、まさに。
彼女の映画は、コレしか見たことないんだけれど、他の映画も見たくなりました。
ちなみにイタリア映画だから、イタリア語よ。途中、ロシア語も入ります。
そっちでも、字幕つき探せるかな?

あいかわらず 忙しそうね(* ̄ー ̄)

一段落しました(^-^)
どうもありがとう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/766-0d134eb7

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。