スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつやすみ☆かごしま(8日目)  

朝から精力的に活動した。
冷蔵庫・冷凍庫の中身を全部出して、キレイに掃除した。
親戚の叔母さんもビックリするくらい、ピカピカにしてやった。
賞味期限の切れた食べ物が次々と出てきた。
大事に大事にとっといたあまり、忘れて食べ損ねるという、なんとももったいないことをしていることぶき父母。
老夫婦には、ありがちだ。
しかも、博多明太子や、熊本の和牛肉とか、けっこうイイモノもあったりして、捨てるのが本当に惜しかったけれど、正直言って、入院している母が戻ってきた時に、キレイな冷蔵庫であってほしいので、思い切ってバンバン捨てた。
父も、1人暮らしがすでに始まっていたわけだし・・・
私が東京へ帰ったら、また1人になってしまうし・・・

みなさん、おいしいものは、おいしいうちに食べましょうね♪
口に入らずに、ゴミ箱行きは、あまりにも悲しすぎます・・・

それから、祖母のお墓参り。
暑い暑いなかのお墓参りは、けっこう大変。ちょっと山道だし、気をつけていても虫に食われるし。
ミニことが、お線香の火を間違って触ってしまったようで、軽い火傷を被った。
痕には、ならないことを祈る!(庭に生えてたアロエで応急処置)

午後は、みんなで料理を楽しんだ。
そして、食べたランチは3時ごろと遅くなってしまったけれど、めちゃくちゃ美味しかった!(^0^)

料理教室の先生、いとこのM子ちゃんの作品。牛肉と明太子のハーモニーロールで、絶品でした。
あと、「ナン」「ガトーショコラ」も手作りしたんだよ。
roll.jpg


それから夕方は、母のお見舞い。
いつもはミニことを連れてのお見舞いだが、今日は従妹達にお願いしてもらっていたので、久しぶりに母とゆっくり話せたと思う。
冷蔵庫の掃除をしたことを告げたら、拝まれてしまった。
それほど、嬉しかったらしい。(^^;

この日は、父と私が、主治医と個室に入って、母の病気についてきちんと説明を受けた。
4日前の8月2日、すでに別の医者から真実を知らされた私にしてみれば、それで免疫を受けたので、この日は落ち着いて話を聞けたと思う。
父は母が入院した直後から知らされていたはずだったのだが、誰にも話すことはなかったことになる。

「大丈夫、心配要らないから」

父は、あいかわらずマイペースな人だった。

それでも、やはり、このことを二人の姉たちに伝える義務がある。
東京で、私からの連絡を待っている。
叔母さん(母の妹)と相談して、わざわざ場所を変え、他の誰にも気付かれないように、夜、姉たちに電話をした。
離れているだけに、姉たちもショック&心配していた。
けれど、現実を受け止めるしかない。

気分を切り替え、いとこ夫婦が用意してくれたお庭でのBBQ。
曽木の滝できのこ狩りした時の「きのこ」が最高に美味しかった。
また、鹿児島の「黒牛」のステーキも堪能した。
手持ち花火も、ミニことは楽しんでいたようだ。

濃い1日が、また終わった。


2007.9.6更新
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/734-b1ebd317

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。