スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い写真 

午前中、実家へ。
掃除機をかけて、なにげなく天袋の中をのぞいたら、古いふる~~~い写真やネガが入った箱が出てきた。

なんとまぁ!Σ(;゚Д゚)
昭和30年代(1950年代後半~60年代前半)の写真たちが、ほとんどだ。

写真が趣味だった父が、自分で現像したものもあり、その原始的な「紙」を見て、感心すらした。
こんな、うすっぺらい紙に・・・
でも、なかなか味のある写真だった。
そして、「進駐軍」 (今、こんな言葉を使っても、通じないだろうな・・・ということで、↓の豆知識コーナー参照!) のいた土地柄、どことなくアメリカの「にほひ」もする。


<豆知識コーナー(^0^)>
*しんちゅう-ぐん 3 【進駐軍】
(1)他国の領土に進軍し、そこにとどまっている軍隊。
(2)第二次大戦後、日本に進駐した連合国軍隊。〔講和条約発効後は「駐留軍」と称した〕


若い父と母がいる。
赤ちゃんだった一番上の姉。
そして、二番目の姉も生まれて・・・
見覚えのある手編みのセーターを着ていた。
おそらく、私も着ていたはずだ。(^^;

あのお母さんにも、オシャレしていた時代があったのね・・・(^-^)
あのお父さんにも、髪の毛があった時代があったのね・・・(笑)

しばらく、写真をあさっていたら、ようやく、私が生まれて5人家族になった写真が出てきた。
母が生後2週間の私を お風呂に入れている。
姉二人が、「たらい」の後ろで、はしゃいで映っている。
父がカメラマンだ。(なので5人そろった写真ではないが)


ああ、私は、この二人なくしては 生まれてこなかったんだな


この古い写真を見て、あらためて実感した
ことぶきのRoot(ルーツ)。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/711-b5b6a5d4

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。