スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやつ事件 その1 

ミニことの学校では、おやつを持っていってもよい。
フルーツ、クラッカー、クッキーなどのちょっとしたスナックを、9:40~10:00の休憩時間に食べるらしい。
持ち寄ったお菓子を、子供同士で交換もしているみたいで、これも毎日の楽しみなのかもしれない。

今日、ミニことに、ブル○ンの 「ホワイトロ○ータ」3本 と、不○家の 「カントリー○アム」1枚 (個別包装されたもの)を持たせた。
行きのバスの中で、カントリーを発見した彼女は、エキサイティング!
バニラ味が大好きなのだ。

「♪カントリ~マ~ム」

と、「カントリーホーム」の替え歌で、上機嫌。(;´Д`)
でも、ここはバスの中。

「バスの中で歌を歌わないでね」(σ ̄ω ̄)σ

と注意しても、しばらくは止めなった彼女。

私のイライラのヴォルテージがあがってくる。(--#
でも、話題を変えることで、歌うのをやめた。
┐(´ー`)┌ フッ・・・6歳児なんて、こんなものよ。

そしてお迎え時のバスの中でのこと。
仲の良いクラスメイトのGちゃんのことを

「もうGちゃんとは おともだちになれない・・・」
と、なにやら怒った口調でしゃべりだした。
「どうしたの?」と聞くと、
1個しかないほうのお菓子、つまり楽しみにしていたカントリーの方を無理やりGちゃんに食べられたらしい。
おそらく、ちょうだい、ちょうだいを強く言われて、押し切られたんだろう。
ブルボンの方(3本ある)ならいいよ、と彼女なりに穏便に返したらしいが・・・
だめだったらしい。(^^;

ブルボンにも、カントリーと互角の人気をもたせてあげたい、とそのとき、ことぶきはひそかに思った。
ちなみに、ホワイトロ○ータといえば、小学生のころの定番のおやつだったけれどねぇ。(余談)

で、問題はミニこと。
『ノーと言えない日本人』
の血が、アナタにも入っているもんなぁ。

とはいえ、そこはキッパリ断るところでしょう。
こうやって、あとからグジュグジュ後悔するくらいならね(* ̄ー ̄)。

うーむ・・・
でも、なんだかこのようなやりとりって、これから生きていくうえで、何十万回と経験するから、ちゃんと言っておかないと。

とりあえず、 「NO!」と思うことは「NO!」と口に出して言える子 になってもらわないとね。
そこんところだけ、教えた。
あ、あと 「食べ物のうらみはおそろしい」 という言葉も教えた。ふっふっふ(* ̄ー ̄)

でも、えらかったぞ。(^^)
優しかったぞ。(^^)

さて、この話には続きがあります。

つ・づ・く
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/1416-2d4ee8ea

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。