スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚悟 

先月、危篤状態だった義理の母親が、静かに息をひきとった。
日本とアメリカで、遠く離れていたので、数回しか会わなかったけれど、

「このヒトを生んでくれてありがとう」

というお礼の気持ちと

「たくさん会いに行けなくてごめんなさい」

というお詫びしかできなかった。


そういう事情で、数週間アメリカに滞在し、金曜日に帰国。
長い間お休みしていたけれど、今日からミニことも幼稚園に復活した!
体内時計が狂ってしまったミニことは、午前3:45起床。(;´Д`)
久しぶりに会った、おともだちや先生との会話を嬉しそうに話してくれ、
ひどい時差ボケと闘いながら、元の生活に戻そうとしつつも、新しい生活のことも考えなくてはいけない状況のなか、父から連絡があった。



お母さんが胆管癌の再発により、
余命1ヶ月と診断されました。



一難さって、また一難。

今度は、ことぶきの母が危篤です・・・



出発前に訃報を伝えるために、両親に電話をした。

「スーさんのおかあさんが亡くなったから、しばらくアメリカへ行ってくるね」

「・・・そう・・・気をつけてね・・・」

とっても、か細い声だった。
寒い日が続いていたらしく、弱っていた。
今思えば、誰かが亡くなった、という話なんてしなきゃよかった。

そして、私が留守中の、6月5日か6日に再入院したことを、あとで知った。

アメリカに居る間、

「誰にも何事も起きませんように」

とずっと願っていた。
口には出さなかったけれど、母のことが気になっていた。

で、今回の入院も、数日前に点滴がはずれて、お粥を食べれるようになった、
快方に向かっている、とのことだったので、ひとまず安心したのだけれど。



さあ、覚悟を決めて、できるだけのことをしないと。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/1401-7ede42ad

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。