スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子演劇鑑賞 

毎年の行事が、今年もやってきた。
市民会館にて、親子で演劇鑑賞をする日。
今年は、『ピノキオ』が上演された。

ピノキオが、サメ(くじらだと、ずっと思っていた・・・)のおなかの中で、おじいさんと再会するくだりは、ことぶきが小さい頃も、かなりのインパクトがあった。

こんなところで、肉親(と言ってよいだろう)と会うなんて、宇宙人に拉致された、UFOの中で恋人と出くわすくらいのミラクルじゃないかな。

ああ、それにしても、悪者がピノキオの背後に隠れているときの、ちびっこたちの反応。


「うしろ!うしろ!」


って、ドリフと変わらないじゃん。
思わず、舞台がクルクル回りだすんじゃないかと錯覚。
古今東西、変わりませんなぁ。
妙な場面で、感動したことぶき。(おそらく私だけ)

なにはともあれ、無事に終了。
ミニことも、楽しんだ様子。(^^)
この行事が終わると、大きな行事もなくなり、あとは卒園のみ。
まあ、ミニことは年中さんなので、送り出す立場だけれど。
1年は、あっというまですな。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/1313-e41e40d3

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。