スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃カメラ 

お昼前に、母の病院へお見舞い。
ちょうど、これから検査があるから付き添って欲しい、と言われた。

昨日の夕食を最後に、飲まず食わずだから、おなかすいた・・・
つらいわぁ(><)

と、こないだのことぶきと同じことを言っていた。
どうやら、胃カメラを飲むらしい。

私は、胃カメラの経験がないけれど、できればこの先も経験したくない検査ナンバーワンである。

胃の中をきれいにする薬をまず飲み、そのあと喉に麻酔をし、そして胃カメラを鼻から通すらしい。

30分くらい待って、医者が私を呼んだ。

「すいません、ご家族の方ですか?お母さんなんですが、胃カメラを引っ張って暴れてしまって・・・。眠くなる薬もやって押さえつけたんですが、今度は首を振って抵抗してしまうんです。そうなると、非常に危険なんで、今日はそこまでやる必要ないので、中止にします。またしばらく経ってから検査しますので」

と報告された。

ちょっと笑ってしまった。
「まな板の上の鯉」状態で、この1年近く、いろんな検査を受けてきたあの母が、初めて抵抗したのか。
それほどイヤだったのか。
そんなに苦しかったのか。
ふむ。
私だって胃カメラは、避けたい検査ナンバーワンなので、これでどんなものか分かった。

でも、また断食して、薬飲んで、麻酔うたれて・・・というパターンを1からやり直すと思うと、気が重いだろうな・・・(^^;

ちなみに、ヘモグロビンの数値が低いため、それが他に悪い影響を与えているかどうかの確認するための検査でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotobukiminikoto.blog23.fc2.com/tb.php/1053-54b2bd06

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。