スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻った! 

いやいやいや・・・
体脂肪率20%ちょいあったほど、太ったんだよねぇ。(^^;
体重計にも、しばらく乗れなかった。(;´Д`)

運動不足?
不摂生?
アメリカでの食事?

でも、この2日間ほど、お昼ご飯を簡単にして、たくさん動いたのが良かったのか、体重も42kg、体脂肪率がなんと、16% に戻ったぞ!

ザ・執念!(* ̄ー ̄)ニヤリッ
いや、むしろ、意外と簡単に落ちたことに、びっくり。Σ(;゚Д゚)

自分を戒めるためにも、記録は残しておかないと。
でも、腹はブヨブヨなんだけどね。
うふ。コレは秘密よ。(* ̄m ̄)





スポンサーサイト

皆既日食 

あれだけ騒いでいたけれど、結局、見れなかったな。
東京では、一瞬雲の隙間から、部分日食が観測できたらしいんだけれど。
一緒に見る予定だったが送ってきてくれた ゆーちゅーぶを見て気分だけでも味わった。

たぶん小学生のころ、父と外に出て、下敷きで見た記憶があるんだけれど、あれって、部分日食だったんだろうな。
今回は見れなかったけれど、2035年に乞うご期待!
26年後なんて、きっとあっというまに経ってしまうんだろうと思った。
だって、26年前をふりかえったとき、あまりにもついこないだのような感じがするんだもの。
人間の一生って、やっぱりあっというまだな。
もったいない、もったいない。
無駄にしちゃ、もったいない。

それにしても、天体ファンもそうじゃない人も、一日盛り上がったね。
こういうことが、もっともっと増えればいいのに。

今日は 

1日中 部屋の片付けと不用品の処分で終わってしまった・・・Σ(;゚Д゚)
夕方5時過ぎに、早めの夕飯を行きつけの回転寿司で。
まだまだ引越し準備は続きますな。

さっき、ワインをこぼしちゃったよ。(;´Д`)
良かった、白ワインで。

『ミステリー・トレイン』 

早起きして1本映画を見た。

ミステリー・トレイン

ミステリー・トレイン

1989年の、かれこれ20年も前の作品だけど、私がこの映画を見たのが、13年前。
いやあ、歳月人を待たず、ですな。
賞をとってるから、見た人も多いんじゃないかな。

3つのストーリーから成り立つオムニバスで、最初の2つは13年ぶりに見ても覚えていたけれど、3つめの話は、全く覚えてなかった。

工藤夕貴と永瀬正敏が、めちゃくちゃ若い。
若いっちゅうか、こどもだ。
エルビスを崇拝する日本人のカップルがメンフィスを旅するっていう設定に、ありそうでなさそう。
エルビス、っていう年齢でもないんだけれど(笑)、ごく稀な少数の人にスポットを当てたところが気に入った。
二人の、ゆるい会話が、のちのちまで頭に残っているという意味では、インパクトは強い。

同じホテルに泊まった3組の、それぞれの一夜。
同じ電車を見て、同じラジオを聴き、同じ銃声を1発聞く。
それだけの内容なのに、どこかでつながっていて、なんとなく人生の縮図をみているようだ。
ある意味、深い。

エルビスのゆかりの地、グレースランドには一生訪れることはないと思うけれど、もし行くことになったら、またこの映画を見るだろうな。

ご無沙汰してゴメンね・・・ 

おはようございまっす!(元気よく)

なんだか日付の感覚がないのよ。
気づいたら7月も半ば。
なんちゅうかほんちゅうか(ここだけ巨泉風に読んでね!)、1日が20時間、3日が1週間、1週間が2週間、1ヶ月が3ヶ月 (なにげに計算ちがってるよ!) くらいのスピードで、地球が太陽を回っている感覚って言ったらわかってくれるかしら?
こうやって、思いがけないほど早く、

50、60、よろこんで!
みたいな年齢にいきつくのかしらねぇ。
まあ、喜ばれるのは嬉しいけれど・・・
みんなも万歩計して、日々、確実に歩いていこうね!(σ ̄ω ̄)σ

ミニことの成長を書いてきたブログだけど、最近、写真をアップしてなかったわよね。
最新情報としては、金曜日の夜、初めて歯が抜けたわよ!フフフ。
下の真ん中の歯。
コレって、おそらく、最初に生えた歯なんじゃないかな。
確か、下の真ん中2本が生えて、続いて上の真ん中2本が生えてきたんだよね。
抜けていくのも、だいたい順番なのかしらねぇ。
興味深いわ。
近いうちに、歯抜け写真、お届けしま~す!

さて、今日も忙しいぞ。

東京に戻ってから 

イヤでも日常が待っているわけで。
なんだか本当に、今週は疲れた。
元気だけが取り柄の、普段、「疲れた」という言葉は、あまり口にしない、この私が、

「づーがーれーだー(><)」
と、濁点を打つほど、疲れが出てきたのである。

そりゃそうだ。
5月末から、本当にバタバタだった。
3週間のアメリカ滞在。
そのうち、最初の1週間は時差ボケに悩まされる。
帰国してから、また時差ボケが戻るまでに、約1週間はかかる。

そんな体調も万全でないうちに、今度は、鹿児島へ飛んだ。
むこうでは、父に代わって、毎日、山道を運転。(ちなみにマニュアルミッション)
病院まで、片道30分弱。
何十往復したか、分からない。
買いだし、ごはんの準備、掃除、洗濯などの家事も毎日やっていた。
さらに、お葬式カンケイのことや、自治会のこと、母の私物の片付け・・・
そんな生活が2週間続いたわけだ。

東京に戻って、すぐに日常が始まったところで、ドッと疲れが出てきたのを自覚した。
本当に珍しく、実感として思った。
珍しく、がんばっちゃったのかも(笑)。

けれど、これは、単に身体が疲れているだけ。
休ませれば、治るものだ。
徐々に、ほぐしていこうと思う。
心配ご無用!


そういえば、テレビでタ○リが言ってたよ。
母親と娘の関係について。
よくあれだけ言いたいことを言い合ってるなぁ、という母娘を、よく見かけるって。
でも、何事もなかったかのように、すぐに仲直りをする不思議な関係だって。

確かに。
私も、人前でも、よく母とケンカしたよな。
言いたいこと言い合ってた。
あるいは、私のほうが、よく投げていた。
それでも、いがみあうわけでなく、またフツウに戻る。


今では、そのケンカ相手も 居なくなったわけだな・・・

私とミニことも、これからたくさんケンカをするんだろうね・・・


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。