スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラ体験レッスン 

3週間前に親子で習うフラダンスを見学し、今日は、いよいよ体験レッスンを受講した。
久しぶりのフラダンスに、ことぶきのテンションもハイ。(^0^)

以前、ちょっとだけ習ったことがあるので、カホロ、ヘラなどの基本ステップと、ハンドアクションの持つ意味など、懐かしいものもあった。
でも、そこは

「身体が覚えているの・・・(* ̄m ̄)」

ってな感じで、自然に踊れた。(* ̄ー ̄)

さてさて、肝心のミニこと。
彼女に習って欲しい、フラに興味を持って欲しい、と願うのは親のわがままかもしれないけれど、この年齢の習い事なんて、所詮、親のわがままみたいなものだ(笑)。
というわけで、習いたがる気持ちにさせるのも、親次第かと。
楽しみながら、褒めながら、ダンスを習った。

すると、ミニことは一生懸命になって、先生の踊る姿についていこうとがんばっていた。
そして、なかなかサマになっているではないか。(^-^)b
その姿を見て、大丈夫そうだな、と一人ほくそえんだ。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

まだ申し込みはしなかったけれど、おそらく入会するでしょう。
よし!
やってみようっと!
スポンサーサイト

発掘!隠れ家らーめん。 

お昼、実家へ出かけ、ことぶき父と、ミニことの3人でラーメンを食べに行った。

「偶然見つけたんだが・・・ちょっと行ってみますか?」

という父に連れてこられた。
路地裏にあって、目立たない。
看板がない。
でも、のぼりが立っているので

「あれ?ここラーメン屋さんなの?」

と気付く。
民家をそのまま・・・いや、ムリヤリお店にしちゃったみたいで、玄関も普通の家。
中に入ると、6畳ほどの部屋に四角い座卓が2つ。
小さい座布団が8枚。
さらに、手作りしたと思えるカウンターの席にも、同じく座布団2枚。
キャパ10名、ということか。
その隣りに厨房。いや、台所か。
御主人がそこでラーメンを作ってる。
奥さん?が注文をとりに来た。

よくこんなところを探してきたな、と父に感心した。
まさに、隠れ家的!
初老の夫婦がやっている感じだけれど、脱サラ???
とっても狭いところなので、ヒソヒソ話はできない。
心の中で、

「ここはどういうとこなの?」
「本当に大丈夫なの?」
「この夫婦は?」

などと、疑問がいっぱい生まれてくるのだが。
メニューは2種類。中華らーめんと、あともうひとつ、なんだっけか。
サイズは3種類ずつ。並、大、特大。
わかりやすい。
おこのみでトッピング(わかめやコーン、もやしなど各100円)を追加できるシステムらしい。

注文したのは、中華ラーメンの大。ミニこととシェアー。
中華麺なのだが、あまり食べないので、かえって新鮮に感じた。
ミニことも 「オイシイ」を連呼。
これは、うまい。
値段も680円くらいだったかな。
大きなチャーシューが入っていて、スープがうまい!
こんど、勇気を出して写真を撮ってくるよ。

ラーメン・タイム後。
ことぶきが小学生の頃、遊んだことがあります。
これはどうみても、昭和の遊具。
年代モノですな。(* ̄ー ̄)ニヤリッ
ココ、桜の頃に来ると、穴場です。(^-^)
2009年3月5日0011

あれれ?
もう桜が咲いている!
2009年3月5日0012
ソメイヨシノではなさそうだ。
河津桜に似ているけれど、ここは伊豆じゃないのよ(^^;
しかも、満開・・・
2009年3月5日0013

おひめさま気分☆ 

はいはい。
わかってますって。
親バカだってことは。(* ̄m ̄)


先日(2月2日)スタジオで撮った写真があがってきた。
その写真を、カメラで撮ってみたら、こんな感じになった。(^^;


2009年2月27日0002

2009年2月27日0006

2009年2月27日0008

2009年2月27日0007

5歳の、とびっきりステキな思い出が作れて、良かったとおもう。
一生残るからね・・・(しみじみ)
最初は、なかなかイイ笑顔が撮れなかったけれど、アシスタントのお姉さんにコチョコチョやられて、緊張がほぐれたときのショットたち。(←裏話)

次は、7歳の七五三か。
そして、その次は、成人式?!

復縁の奇跡 

昨日飛び込んできた芸能ニュースといえば・・・
例の、おふたりさんの復縁ニュース。
なんでも、今日、入籍もしたとのこと。
( ̄◇ ̄; すごい。

「不倫」という言葉が流行したのも、おそらく、20数年前の、この頃じゃないかしら。

いやいやいやいや・・・
確かにビックリはしたけれど、なんだか紆余曲折があったものの、おさまるところにおさまるようにできているのかな、なんて思った。
もちろん、歳月がそれをさせたんだろうけれど。
男と女って、本当に不思議。
ずっと繋がっている、と心の底では信じていたのかな。
男性の心理が知りたいところだ。
『ふぞろいの秘密たち』に続いて、また本を書いてくれたら、読みたいと思う。

『硫黄島からの手紙』 

今朝、サクッと見た映画。
いや、サクッと見ようとしたけれど、重かった・・・(--;
まあ、当然と言っちゃ当然だけれど。

硫黄島からの手紙

飽食の時代に生まれた私たちにとってみたら、この映画はウソのようだ。
しかし、コレが60数年前の日本の姿。
ひどい時代だったんだな・・・
でも、今は今で、色々と問題はあるからな・・・

内容うんぬんよりも、やっぱり戦争のことを色々と考えさせられた映画でした。
あ、「ニノ」の演技、うまかったと思います。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

親子演劇鑑賞 

毎年の行事が、今年もやってきた。
市民会館にて、親子で演劇鑑賞をする日。
今年は、『ピノキオ』が上演された。

ピノキオが、サメ(くじらだと、ずっと思っていた・・・)のおなかの中で、おじいさんと再会するくだりは、ことぶきが小さい頃も、かなりのインパクトがあった。

こんなところで、肉親(と言ってよいだろう)と会うなんて、宇宙人に拉致された、UFOの中で恋人と出くわすくらいのミラクルじゃないかな。

ああ、それにしても、悪者がピノキオの背後に隠れているときの、ちびっこたちの反応。


「うしろ!うしろ!」


って、ドリフと変わらないじゃん。
思わず、舞台がクルクル回りだすんじゃないかと錯覚。
古今東西、変わりませんなぁ。
妙な場面で、感動したことぶき。(おそらく私だけ)

なにはともあれ、無事に終了。
ミニことも、楽しんだ様子。(^^)
この行事が終わると、大きな行事もなくなり、あとは卒園のみ。
まあ、ミニことは年中さんなので、送り出す立場だけれど。
1年は、あっというまですな。


『プラトニック・セックス』 

去年のクリスマス・イブに遺体で発見された飯島愛さんの著書。
話題にもなったし、映画にもなったので、知っている人は多いだろう。

今日は、なにげなく、この本を読んでいた。
まだ最後まで読んでないけれど、読みながらも

「もうこの世にいないんだな」

という思いが強い。
すさまじい半生を過ごしてきた人であったからこそ、残りの人生は幸せに生きてて欲しかったな、と。
36歳って、あまりにも早すぎる。

愛さんのご両親に対して、どうこう言うつもりはないけれど、
親は、子どもの心の叫びに答えてあげないと、という意味では勉強になった。
家庭にも学校にも、自分の居場所がない、というのは非常に悲しい。
孤独感、喪失感のなかでも、を求める彼女の純粋さを感じた。

あまり、彼女のことは知らなかったので、この本を読むことによって、故人の死を悼もうと思う。

ナンちゃって! 

ホームベーカリーで一次発酵をして、そのあと成形。
フライパンで焼いてできあがり~!

なんだか、簡単そうだったので、ナン を手作りしてみた。
そのために、わざわざベーキングパウダーを買いに走った私。

成形までは、それらしくできていたけど、すぐに焼かなかったから、ナン同士がくっつきだしちゃって、
そりゃもうおおさわぎよ
くっついたナンを引き離し、あらたに成形したけれど、もう遅い。

やっぱり、タイミングは大切よね。
放置禁止だわ。

まあ、この私が写真におさめる気にならなかった、というのが良い証拠。
食べられないわけじゃなかったけれど、初めてのナンは、失敗に終わったとさ。

カイノミ 

都内でも大評判の焼肉屋で食べた カイノミ が最高に美味しかった!
ちなみに、初体験である。(* ̄m ̄)

カイノミ・・・
カイノ~ミ~
カイリー・ミノーク?みたいな。( ^∀^)ゲラゲラ

画像がないのが、残念!(><)

アカデミー賞 

『おくりびと』が外国作品賞を受賞したとのこと。
快挙。
今度見に行こうかな。

温泉三昧 

朝からトランプをしたいと騒ぐ5歳児。
テンション高いっすねー!(^^;
2009年2月24日0076
1枚取ったらOKらしい。
コレを引くことが、笑いのツボっぽい。(* ̄ー ̄)
2009年2月24日0079
部屋から見下ろすガーデン・ビュー
2009年2月24日0082
鯉にえさをあげた
2009年2月24日0092
夢に出てきそうな光景だ・・・
2009年2月24日0087
こどもは、ハトと鯉が好きだと思う。お手軽だからかな。
2009年2月24日0086


その後、山梨県立科学館で サイエンスを楽しんだあと、愛宕山こどもの国へ。
遊具が充実した、良い公園だった。
それに、景色が最高によい。
甲府盆地を見下ろす感じなので、さぞかし夜景がきれいではないかと思われ。
2009年2月24日0122
(●・∀・)/Ω~へぇ~ 
じゃあ、あと2つはどこかしら???
2009年2月24日0137
話題になっていたので、いつかは行きたいと思っていたけれど、まさか今日来れたとは!
「ほったらかし温泉」
2009年2月24日0148
2種類あるのだけれど、「あっちの湯」を選択。
2009年2月24日0147
噂どおり、素晴らしい温泉だった。(^-^)
できれば日の出を見たい。
あるいは、夕暮れ&星空へ移り変わる時間滞に、温泉に入りたい。

お近くへお越しの際は、ぜひどうぞ!

公式HPはこちら↓

ほったらかし温泉

そんなこんなで、心も体もリフレッシュして、途中、大月でほうとうを食べてから帰宅。
2009年2月24日0149



週末は山梨に。 

「作品展」を見終えて、幼稚園の駐車場に戻るまでの間に、話がまとまった。


「今から、温泉に行こうか。山梨あたりまで」


こんな突然の旅は、年に2、3回訪れる。
ガソリンを入れて、1度家に戻り、ネットで宿を予約して、荷持も軽くまとめた。
1時間半ほどの準備で、16時に出発。
夕暮れの高速道路を飛ばして、17時13分には、一宮御坂ICを降りた。
やっぱり、山梨は近いな。
石和温泉は、なじみがある。

宿にチェックインして、まずは温泉。
露天風呂に入って、その岩風呂の岩を見て記憶が蘇った!
そうだ!
ここ、昔来たことがある!
お母さんと2人で泊まったホテルだ!
ああ、懐かしい。。。

あのときは、母と湯船につかり、今は娘が隣りにいる。
偶然選んだ旅館だったけれど(しかも予約をした時間は15時半くらい)、不思議な縁だな。

お待ちかねの夕食
2009年2月24日0042
なかでも、アワビの踊り焼きは最高!
2009年2月24日0049
ちゃんと釜に入った釜飯
2009年2月24日0050
久しぶりにオイシイ蟹の味噌汁に出会えた(^^)
2009年2月24日0051
ちょうど時期ですな。
立派な7段飾り
2009年2月24日0055
ライトアップされた日本庭園
2009年2月24日0066
はしゃぐチビッコ。
2009年2月24日0058
ロビーのテレビで『銭ゲバ』鑑賞(* ̄m ̄)
2009年2月24日0077
そんなわけで、石和温泉の夜はふけていきました。





作品展 

本日土曜日は、幼稚園の行事のひとつ、作品展でした。
プリキュアショーを見終わった足で、昼過ぎに幼稚園へ行き、鑑賞してきました。
年少の時よりも、また少し成長が感じられました。

ガオ~!という声が聞こえてきそうだ・・・
2009年2月24日0023

2009年2月24日0024

2009年2月24日0025
温泉に入っている写真がいいねぇ。(笑)
2009年2月24日0026

2009年2月24日0029
クラスごとに作った鬼の作品
2009年2月24日0038

プリキュアショー 

近くのモールでのイベントを見に行きました。
ミニことが見たい、と言ったからではなく、ことぶきが面白そうと思ったので、連れて行きました。
しかも、「面倒くさいからいい」なんて5歳にして、生意気な口をきくミニことだったのですが、
ショーが始まってまもなく、すぐにこの笑顔。(^0^)
2009年2月24日0010
けっこう、お人形さんの顔が、無機質不気味・・・(^^;
2009年2月24日0011
でも、タイツのひざ部分が、ちょっと、たるんでいたりするところを見て、人間っぽさを感じた。
2009年2月24日0017
悪者を倒して、めでたし、めでたし。
要するに、水戸黄門のような感じか。
2009年2月24日0018

ハンブルグ 

久しぶりに、お料理教室へ。
今日のメニューは、ある老舗レストランのメニューを真似た、アルミホイルに包まれたハンバーグ。
ミネストローネスープ、ホワイトロシェ(*白い岩)というチョコレートのお菓子。
2009年2月24日0005
食べる直前に、生クリームを少々お肉の上にかけていただきます。
2009年2月24日0004

コレは絶対に、レストランの味!
おもてなし料理にピッタリです。
お披露目する日はくるかしら・・・(^^;
けれど、練習して忘れないようにしないとね。
だって、本家本元のレストランには、何度か足を運んでいるから。
そのお店の味に少しでも近づきたいものね。

祝☆20000ヒット! 

ども、ご無沙汰しております。m(_ _)m


昨日、ちょろっとのぞいたら、カウンターが19999となってまして。
次に開けた人が、20000キリ番だな~、なんて思っていたけれど、
誰からも申告なし。(><)

まあ、何がもらえるとか、キャンペーンをしてたわけじゃないし、見ないと気付かないものだしねぇ。
┐(´ー`)┌ フッ・・・

このブログも細々とやっています。
20000と言っても、多少の前後の誤差はあると思う。
けれど、よく回ったなぁ。(^-^)

常連の人も、通りすがりの人も、みんないらっしゃーい!(^0^)
これからもよろしくです。(^^)

かりふぉ~るにあ からの電話 

アメリカに住むMちゃんが、「今家にいる?」というメールを携帯にくれたので、「いるよ」とすぐに返信。
すると、すぐに自宅に電話をかけてきてくれた。
おぬし、なんとも有効的な使い方をするな。(* ̄ー ̄)

暮れに都内で会ったのが最後なので、話すのは久しぶり。
私の引越し事情を心配してくれていた。
まあ、去年の暮れとは、また状況が少し変わってきた。
そして、また数ヵ月後には事情が変わっているかもしれない。

ことぶきがアメリカに住む可能性は、かなり低くなってきた。
考えてみたら、アメリカ本土に住んだことは1度もない。
もし住んだら、またいろんなことが見えてくるのかな・・・
島国ニッポンから出て、修行してこようかな・・・
それも悪くないか。

こうやって、時々外国に住む日本人の方と話していると、苦労も分かるけれど、同時に、羨ましいと思うこともある。
「違う文化の中で暮らす」のは、私は好きなほうだ。
刺激があって楽しい。
勉強になる。
外国にいてこそ、日本人としての Identity を意識できるから。
正直、日本に長く暮らしすぎたかな、なんて思うこともある。

そういえば、スーさんに言われた。
私は、外国(の社会)で、仕事をするタイプだ、って。
本当にそうかな・・・

なにはともあれ、外国からの電話は嬉しかった。
私に電話をくれる、という気持ちになってくれること自体が嬉しいではないか。
ともだち、少ないんで(><)。

1年ぶりだね。 

本日大安。
雛人形を出しました。(^-^)
2009年2月24日0000

学校見学 

ミニことの学校選びに、ずっと悩んでいた。
けっこう前から、インターナショナルスクールを考慮していた。
5月生まれの彼女は、今年の9月から1年生。
満6歳になる。
もう、準備をしないといけない。

先週、某学校とアポを取り、今日の午後、見学しに出かけた。
噂と、ウェブサイトでしか見たことがなかった学校だったけれど、ステキそうな印象。
そして、先生方や、案内してくださった職員の方、生徒たち、誰を見ても楽しそうで、自由な雰囲気のある校風だった。

親としても、この学校に行かせてあげたいかも?!
と、たった1度の見学で十分感じ取った。

ただし、お金が・・・(^^;
そのへんの私立と同じか、いや、それ以上に高いぞよ。
そこが考えるところですな。
寒い寒い夜だった。
帰り道、色々と考えながら、ミニことの将来を思った。
もう少しだけ悩もう。

『エパミナンダス』 

ミニことに読んであげたかったお話。
いつか、児童館の読み聞かせのイベントがあったとき、ことぶきがとても気に入ってメモっておいたのだ。
当時は、まだミニことも小さかったので、内容も覚えてない。
けれど、今ならばもう、理解できる歳になったと思ったので、図書館で借りてきて、早速読んであげた。

この本は、とってもユーモアがあって、途中から必ずクスクスと笑いが出てくる内容。
パンを犬のようにヒモをくくりつけて運んだくだりには、ミニことも大笑い!
楽しめたようで、良かった。(^-^)

おすすめの1冊です。

テレビ、壊れた!(><) 

ブチッ!


そんな音と共に、突然テレビが消えてしまった。
停電かと思ったが、そうでもないらしい。
よくよく調べたら、液晶テレビの中に入っている、電球が切れたっぽい。

2009年2月16日0096

2005年の9月17日のブログにも書いたけれど、このテレビが家に来たときは、本当に嬉しかったな。
52インチって、かなり迫力あるしね。
でも、もう、これが壊れたことによって、わざわざ部品をメーカーから取り寄せて、直してまで見ようとも思わない。
誰か、欲しい人がいたら、あげるけれどね。

新しいプラズマテレビを買うことになりそうだ。

そういえばバレンタインデーか。 

昨日の夜、新しいバッグをプレゼントしてくれた。
途中から、数えるのを止めたけれど、一体このひとは、いくつまでバッグを買い続けるんだろう・・・
まいっか。(* ̄m ̄)
ミニことが大きくなったら使えるし。

欧米では、男→女 がバレンタイン・デーの決まり。
この方式は、日本でも取り上げていくべき。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

すると、それが 『逆チョコ』 っていうんですよ、とTちゃんが教えてくれた。
なるほど。
少し日本でも欧米化が進んできたのか。

それはさておき。

今日は、いつもよりも活動的に動いたと思う。
東京で20度も上がった 春のようなお天気のせいだ。

写真のような、ハム・チーズ・クロワッサンのブランチを食べてから・・・
2009年2月16日0012
府中の森公園 へ初めて出かけた。
ジャケット無しで十分!
2009年2月16日0104
梅の花が、だいぶ開いていた。
2009年2月16日0002
2009年2月16日0021
ひたすら、ターザンごっこ
2009年2月16日0115
2009年2月16日0116
おばちゃんにぶつかりそうになっていた(^^;
そこは、歩いちゃダメでしょ(><)
2009年2月16日0118
立派な日本庭園。
2009年2月16日0130

よく見ると、誰かと会話しているミニこと。(* ̄m ̄)
2009年2月16日0121
アナタでしたか。
2009年2月16日0120

公園で2時間ほど過ごしたら、なんだか今度は、海を見たくなったぞ。
そんな軽いノリで、お台場まで車を走らせた。
午後3時前には到着。
調子に乗って裸足になっていたけれど、さすがに、まだ海水は冷たいと思われ。(^^;
2009年2月16日0023
遅いランチなんだか、早いサパーなんだか。
4時半ごろ、あるレストランへ。
渡り蟹のトマトソース風味のパスタを頼んだのだが、普通においしかった。
スーさんは、味がちょっとおかしい、とか言ってたけれど。
2009年2月16日0033

でもね・・・
フッフッフ・・・(* ̄ー ̄)

ここだけの話だけれど・・・




ここでのお料理2品&飲み物、合計4000円・・・




タダ でした。(-。-)



5000円札を出して、お釣りが5000円戻ってきたから。(´・ω・`)



渡されたときは、全く気付かなかったとのこと。(スーさん談)
お店を出て、しばらくして、レシートを捨てようと、もう一度財布をのぞいてみたら、なぜか5000円札が入っていたことに気付いたらしい・・・
いまさら、お店に戻って、わざわざ言うほど、人間ができてないっす(苦笑)。

うわ~!
こんなんだから、宝くじ、当たらないのかもね。(><)
でも、若干良心が傷むので、一応、ここでお店の人に謝っておきます。
すみません。

そんなこんなで、ゲーセンへ行き、ことぶきの青春 「ギャラガ」 を4プレイほど楽しみ、久しぶりに熱くなった。
2009年2月16日0039
ここは、昭和のにほひがプンプンの場所なのよ。
2009年2月16日0034
マックスく~ん!(><)
2009年2月16日0035
ミーちゃ~ん!(><)
キャッチリップス♪きらめく宝石見つけてよ~
2009年2月16日0038
Qちゃんの背中に乗れるなんて、ことぶきの憧れだYO!
2009年2月16日0040
ハートのネオンがギラギラなのね。
カップル仕様ということで、本当は遠慮したいところ。(^^;
2009年2月16日0067
ここのお店でスィーツを食べる決心。
2009年2月16日0076
ほぼ一人で、食べやがった・・・(--;
・・・とかいって、ことぶきもマンゴークレープを完食!(* ̄ー ̄)
2009年2月16日0074
レインボーブリッジをあとにして、帰宅。
2009年2月16日0078
2009年2月16日0087




考え事 

一人で、ショッピング・モールをブラブラ。
何も買わなかったけど、全体的に明るい雰囲気を楽しめた。
フードコートで、めったに食べないビビンバを食した。
そのあと、コーヒーショップで、最近お気に入りのメープル・ラテのホットを注文。

色々なことを考えながら、「待つ」選択をとった。
何を待つのか。
今は、動くな、ということ。
ひたすら待つ、というのもアリだな、と。
自分から行動をとっていくことぶきの性格からしたら、あまり「待つ」ことはしないけれど、
だからこそ、こういう試練も味わい、それを楽しもうと思った。

気付いたら、あっというまに、ミニことの幼稚園バスのお迎え時間。
けれど、妙にリフレッシュした。
そんな、13日の金曜日。

『エターナル・サンシャイン』 

今日見た映画。

エターナル・サンシャイン(2004年 アメリカ)

過去の記憶を消してくれる会社があったら、どうなるか。
現実離れした内容だったけれど、色々と考えさせられた映画だった。
今まで見たジム・キャリーとは別人に思えた感じが、彼の役者の幅をきかせているところだな、と思った。

凍った川の上に寝転んで、星空を見るシーンが、とってもステキだった。
たまたまだけれど、バレンタイン・デーに関係する内容だったので、この時期に見ると、タイムリーな映画です。

はぁるぅのぉ ひだまりのぉ なかでぇ 

うわっ!

『高校教師』

が再放送しているよ!
懐かしい・・・
ついつい見てしまった。
やっぱり、真田広之はカッコイイな、とか。
井の頭線沿線がドラマのロケで使われていたっけな、とか。
コレを見ると、川崎で一人暮らしをしていた頃を思い出すわぁ。
恐ろしいほど、時間が経っていたのね・・・

扁桃炎 

やっぱり、医者にかかってしまった。
う~む。
待合室で待っている間に、もっとひどくなることもあるので、避けていたんだけれどねぇ。
薬だけでも、もらってこようっと。

先生が私の喉を見た瞬間に

「あっ!」

と声をあげたかと思ったら、一人で納得したように


「真っ赤ですね。扁桃炎です」

と診断。
なるほど。
やっぱり、喉が痛い、咳が出るのは、このためか。
処方してくれた飲み薬以外にも、うがい薬&トローチを出してくれた。
トローチって、なんだか懐かしいわねぇ。

ドでかっ!ケーキ 

祭日の今日は、高校時代の友人とランチ。
某中華街で、しろごま坦々麺を堪能。(^-^)

気付いたら、半年以上も話していなかったのだが、仕事は順調、人間関係はあいかわらず、といった感じだそうだ。
なるほど。
彼女は、私が親しくしている同級生のなかで、唯一の独身かな。
「恋バナ」なんかもあるのかしら・・・
おっと、余計なお世話。

それにしても、食後にふらりと入ったお店のケーキセット(900円也)がすごかった。
このコーヒーカップ、通常の大きさですから。
普通のケーキの2.5~3倍の大きさだと思われ。Σ(;゚Д゚)

2009年2月16日0005

ちなみに、私はケーキセットを頼まず、グラスワインをちびちびと飲んでいました。(><)
もう、オヤジ入ってる自分。
でも、ケーキセットよりはワイン。

夕方、最後の冬物セールで、クロのワンピを70%オフで衝動買い!
お気に入りのお店で買えたので、満足満足。(^-^)
今年は、福袋を1つも買わないで我慢したので、
1着くらい洋服を買ってもバチは当たらないでしょう・・・(* ̄ー ̄)ニヤリッ

ひどくなる前に・・・ 

医者へ行くほどじゃないけれど、悪化したら、お世話になるんだろうな。
とりあえず、葛根湯を飲んだり、ZICAMを利用。

薬は、正露丸以外は飲まないタイプのことぶき。
ましてやアメリカの薬には、昔から抵抗アリなんだけど・・・
日本人のススメで、買って試すようになったら、なんとなくこれは信用できて。
CIMG5365.jpg
新発売!
一回一回使い切りタイプの、鼻の穴に塗る薬。
(ちなみに旧型は、スプレーで鼻の穴にシュッシュっとするタイプでした)
この絵の要領で、瞬間接着剤のような容器のフタを取ったら、まんべんなく鼻の穴の中を塗ってください。
CIMG5366.jpg

ヘッ、ヘッ、ヘックショーーーーーーーン!`;:゙;`;・(゚ε゚ )

どろどろドラマ 

なんだか知らないけれど、放映中の 昼メロ(古風な言い方だな・・・)がアツイのよ!

『非婚同盟』



強面(こわおもて)の 三原○子 の演技が、これほどまでに可愛く思えるドラマは、
後に交際宣言までしたケンちゃんと共演した

『GOGO! チアガール』

以来ではないかと思われ。
これを知ってるアナタは かなりの昭和ドラマツウ!(* ̄m ̄)オホホ

そして、まさか、あのイケメンモデルだった 風間ト○ル の姿とは目を疑う シモネタゼリフの数々!

(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-
いいの?そんなこと、アナタ様が言っちゃっていいの?


と心配していることぶき世代の主婦も数多くいるはず! 
展開が見逃せませんな。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

風邪? 

どうも、ミニことが咳をしている。
ま、そりゃそうだ。
幼稚園では、インフルエンザが猛威をふるっているらしいから。
よく今まで感染しないで、元気で過ごしているなぁ、と感心してたほど。
でも、ついに、その兆しが見えてきた?
送迎の幼稚園バスに乗っている園児が、定員の3分の1しか乗らない日もあったしね。
小学校だったら、学級閉鎖だよね。

幸い、ミニことの熱はない。
本当に咳と鼻水。

というわけで、幼稚園から戻ってきた彼女をクリニックに連れて行った。
そこで、薬をもらったけれど、なんだか待合室で40分くらい待ったせいで、
私の方が具合悪くなった気配を感じた。
やだやだ。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。