スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『私の彼は左きき』 

かなり前から、ミニことは、この昭和40年代のヒット曲を歌える。 (* ̄ー ̄)ニヤリッ
今日も、マンションの1階ロビーで、大きな声で響くように歌っていたアナタ。( ̄▽ ̄;


お願い、頼むから、その歌は・・・(^^;
家の中だけで歌っててね。

You Tube 動画を見て、

「かわいいおねいさん( ^∀^)」

と支持している様子だ。
21世紀生まれのちびっこの心をも わしづかみとはっ!
すごいぞ、麻丘めぐみさん(^-^)


* PCに負担がかかるようなので、動画は削除させていただきました。m(_ _)m
気になる方は、『私の彼は左きき 動画』 で検索したら、ヒットすると思います。(^^)
そちらで 確認してねん♪
スポンサーサイト

娘から見た私 

ミニことと話しているとき、いつもの調子で、

ダジャレ ともつかない くだらないこと(自分で認めるか?)

を言葉のはしばしに おりこんでいたんだと思う。

いや、自分にとっては自然現象なので、
意識さえしてなかったということなのだが・・・(^^;

ミニことが、目をキラキラさせながら


「ママって、本当に いつも面白いよね。(^0^)
ホント、よくそんな言葉を思いつくよね ( ̄◇ ̄)ステキダワ 」


と、尊敬にもとれるコメントをいただいた。

これ、素直に喜んでいいんだろうか?(--;

あと、たった5年もすれば、ママの程度はこんなものかと、知るだろう。
この同じセリフを5年後に言うと、全くニュアンスが違って

イヤミ

に聞こえるようになるんじゃないだろうか・・・(自爆)

娘よ、
どうか、温かく見守ってくださいませ。

22年ぶりだった 

世界中のどこにでもある、Mのつくファーストフード店。
今日、一人でランチした場所は、22年前に、友だちのお葬式の帰りに入ったところだった。

あのとき以来か・・・
そう思いながら、店に入った。
まだあるんだな。
ま、そうだよね。
そんなに簡単には潰れないだろう。
駅前だし。

友だちのA子は、謎を残しながら、自ら命を絶った。
人生、まだまだ始まったばかりだというのに!
何故、死を選ばないといけなかったのか。
夢も希望もあったはずなのに。
しかも、誰もが認めるであろう、可愛い子だった。
彼氏もいた。
学校もちゃんと通っていた。
遺書も残ってなかったという。

ただ、逝く前に、部屋の掃除をきちんとして、
当日の朝、お母さんの作ったお弁当を持って
いつものように
「いってきます」
と言って、家を出たという。
なんら、変わった様子はなかったらしい。

今でも時々、A子のことを思い出すけれど、
もう会うことはないと思うと、寂しい。
放課後、一緒に遊んだこと、
フライドポテトをおごってくれたこと、
私が例によって(?)くだらないギャグを飛ばすと、楽しそうに笑ってくれたこと、
「名コンビになれそうだね」と言われたこと・・・

どれもこれも、人生の一時期を一緒に過ごせた時間なのに
もう思い出としてしか存在しない。
しかも、時間が経つにつれて
それさえも、薄れていくのだ。

まさか、Mのつく場所で、こんな思いが蘇るなんて・・・
あの、お葬式の帰りの印象が、強すぎるんだろうな。

A子、あっちで、安らかに眠っているのかな。

「初めてのおつかい」はできないけれど・・・ 

実家からコンビニまで、歩いて1分もかからない。ダッシュで13秒くらい。
子供の足だったら、余裕を見ても2分程度であろう。
車の通りがあるので、気をつけて歩かないと心配ではあるけれど、
気をつけさえすれば、大丈夫だと思う。

先日、実家に遊びに行ったとき、ミニことが

「ママ、コンビニへ行って、アイス買ってこようよ~!」

と、騒ぎ出した。
忙しかったし、アイスなんてこっちは食べたくなかったのもあって、断った。

けれど、そこは5歳児。
とことん食い下がる。

「そんなに食べたいならば、自分で買ってきたら?」
という、突き放した発想が自然と生まれる。(* ̄m ̄)

「これは経験よ。
“はじめてのおつかい”ができるし!(* ̄ー ̄)」

そう言って、お金を握らせて、

「はい、これで好きなものを買ってきなさいね。
がんばって!おつり、落とさないようにね!(^-^)」

と、ミニことを促した。
すると、彼女は泣き出した。(><)

「いやだ、いやだ~!できない~!ひとりじゃムリ~!」

「けっ!弱虫め。(* ̄ー ̄)」

こんなやりとりがあり、この日はアイスクリームをあきらめたのだ。


で、今日のこと。

朝の9時半だというのに、実家に用事があって出かけた際、
フラッシュバックなのかどうかは分からないけれど、


「ママ、今からコンビニでアイス買ってきてよ」
と、のたまった。

またかい!Σ(;゚Д゚)

「冗談でしょ。フンッ!
しかも、なんで、こんな時間から、ママがアイスを買いにいかないといけないのよ・・・
ブツブツ・・・(--#」

と、軽くあしらったことぶき。

すると彼女は、こう切り返してきたのだ。














「“はじめての おるすばん”をするから( ^∀^)」








「( ̄▽ ̄;・・・くやしいけれど、お見事だわ・・・」

はっきり言って、久しぶりに笑ったかも。
そして、「なるほど、そうきたか」と感心した。


でも、アイスは買いにいきませんでした。
またの機会ということで、あしからず。  m(_ _)m

子供服が役に立つならば。。。 

合間を見て、ミニことの洋服の衣替えをした。
まだまだ暑い日もあるけど、

完全に夏☆SUMMER!

っていう感じの服は、とっととしまった。
運動会前までは、着替えがいるので、それっぽいのは出したままで。
そして、知り合いにあげるための洋服も用意した。
大きい袋、2つ分にもなった。

こないだ、シングルマザーの友だちが、

「お願いがある」

と電話をかけてきた。
どうしたのかと聞いてみると、4歳の女の子を持つ、これまたシングルの母親が生活に困っているようなので、ミニことの不要な洋服があったら分けて欲しい、とのことだった。

「お安い御用だよ( ^∀^)」

そう言って、私は電話を切った。
こんな私でも、誰かのお役に立てるのなら、それはそれで嬉しい。(^-^)

それにしても、自分だって、大変だろうに、その子は人のことも考えるなんて、えらいなと思う。


はたして、私にシングルの道を歩けるかどうか。
ま、いずれは、「そのとき」が来るとは思うけど。(* ̄ー ̄)
未亡人とかね。( ´,_ゝ`)プッ

いまさら・・・ 

9月6日に美容院へ行ったんだけどね。
仕上がりは、マアマア。
でも、一抹の不安はあった。

翌日になって
「?」
と思う点が・・・
保証期間は1週間。
どうなるってわけでもないし、まいっか。
いちいち電話して、また出かけるのも面倒だし。
ちょっと泣き寝入り。

あれから数週間経つけれど、時間が経つにつれて、やっぱり、気になる箇所が増えてきた。
何かしらのケアをしてもらえば良かったなぁ。
いまさらだけどね。

ボケる 

お笑い番組が、子供の頃から好きだったミニこと。
あ、今もバリバリ(←死語)5歳の子供である(笑)。  
まあ、2歳児の頃から、と付け加えておきましょう。

そんな彼女が、最近、ボケるようになった。(^^;
あ、ボケるといっても、あれよ、
「おじいちゃん、さっきごはん食べたでしょう」
の方じゃないからね。(* ̄ー ̄)

それにしても何故?( ̄▽ ̄;
関西人として、育てた覚えはないのだが。
(余談: 完済人にはなってね!)
むしろ、フランス人、イギリス人、アメリカ人、日本人(東京・鹿児島)の血が流れているアナタが!

何かを持ってくるように頼むと、全然違うものを持ってきて、私の反応を見る。
そして、(* ̄ー ̄)ニヤリッ と笑う。

はっ!Σ(;゚Д゚)
もしや、コレは、完全に お笑いの血 が流れてるとか?!

当然、私も 突っ込まなくてはいけない。(お笑いの血のため)

「なんでやねん!」

なんでこんなやりとりが日常的に繰り返されるのか、ちょっとだけ疑問を持ちつつも、
やめてはいけない気がする。
いや、やめられない。(* ̄m ̄)

今日は、バナナを1本を取って、それを耳に当てて、
電話をかけるマネをしていたアナタ。( ̄◇ ̄;

モノボケ。

今後、どういう展開が繰り広げられるか、密かに楽しみにしている。(σ ̄ω ̄)σ
行く末は・・・よし○と?!






クッキー 

マフィンやチーズケーキはよく焼くけれど、クッキーは最近焼いてなかった。
今日は、珍しくそんな気になったので、焼いてみた。
CIMG5025.jpg

キティちゃん、ちょっと失敗(笑)。
でも練習になった。(^-^)
今度ちゃんと焼けたら、おすそわけしますわ。(σ ̄ω ̄)σ (誰に?)

でもアレだよね。
本当は、こんなことやってる場合じゃない、とか思う。(^^;
もっと他に、やることあるんじゃないか、って。
それをやりたくないがために、こんなことをやってしまう私。
コレ、現実逃避だよね。
はい、認めます。

でも、このクッキーを食べて喜んでくれる人がいただけで、やっぱり救われたかな。(^-^)

お墓参り 

今日は秋分の日
お彼岸ですな。
ミニことを連れて、実家からすぐ近くにあるお墓へお参りした。

お線香の にほひが、リラックスさせてくれるね。
img468.jpg

バターロール 

調子にのったところで、今日もパン教室へ。
コンスタントに通うほうが、いいのかもしれない。
そうでないと、教わったことも忘れてしまうから。

今日はバターロールを焼いた。
こねるとき、生地が手にくっつきやすくて、やりずらかった。
手強いな、おぬし。


「ことぶきさん、上手にできてますね(^^)」
と、お世辞とは分かっていても、先生に褒められると嬉しいものだ。

六角形だから、ロッカッキー。
た~んじゅんっ♪


と、世間の誰もが忘れていたあのCMのセリフを 私だけは、いまでも普通の生活で使っているように、
「自分も単純だな」
と再確認。

あ、話がそれた。
まあ、そんな感じで。

焼いたパンは、お持ち帰り~!(^-^)
img466.jpg


カエラ日村問題。 

今流れている 木村カエラ のヘアワックスのCM。
最初の一瞬だけ 、何度見ても、どう見ても


「バナナマン」の日村


にしか見えなくて。
っていうか、そのもの。
CMを制作した人の意図?とさえ・・・

R子ならわかってくれると思って、メール。
すると、


「森三中」の村上が、日村に見えることはある。


というビミョウなレスが届いた。

ん?

つまり、コレって、私がイチバン気になっている カエラ日村問題 とは、逸れたわけよね?
つまり、同意を得られなかった、ってわけよね?

なんだ。
けっこう、人の主観ってたいしたことないんだな、という話。
これでも、票を得られる自信、あったんだけどね。

あ、コレを読んで、

「私も(僕も)、同じこと思ったよ!」

っていう人がいたら・・・
ご一報願います。m(_ _)m

18cm 

幼稚園のうわばきは、17cmでも大丈夫なんだけど・・・

同じ17cmでも、この靴を履いて歩くと、痛がるようになった。
昨日なんて、1度家に戻ったくらい。(>。<)
こうやって、足も大きくなっていくんだねぇ、なんて感心した。
2008年9月21日0008

というわけで、昨日のランチ帰りに、母(私よ、私!)は娘のために、新しい靴を密かに購入!
さぷらいず、さぷらいず。 (* ̄m ̄)

ジャ、ジャーーーーーーーーーーン! 18cm。
めちゃくちゃ かわいいではないか。
2008年9月21日0007

ご本人も、気に入ってくれたようで、よかよか。
ボロボロになるまで、履いてくれぃ。(^-^)



台風一過というわけで。 

晴れた!(^0^)
台風13号、さようなら!
img461.jpg

今日のランチは、現在オーストラリア在住の高校時代の友人を囲み、4人の仲間と盛り上がった。
まるで リアル『四つの嘘』 のようなノリ(笑)。

パン教室にて 

料理と平行して、パンのレッスンもとっている。
今日は、久しぶりに、生地をこねたり、成形したりで、感覚を取り戻した。
味も素朴でおいしい。

アーモンドクラウン
上から見た図。
CIMG5011.jpg
横から見た図。
CIMG5013.jpg

雨のムコウ 

珍しく雨の1日。
台風は来るのだろうか・・・

毎日、運動会の練習で忙しそうなミニことだが、今日は雨だったので、練習はなかった様子。


「ママは子供の頃、本当は何になりたかったの?」

なんて質問を受けて、ドキッとする自分がいる。

そんな突拍子もない質問をしてきた娘の成長ぶりに驚くのと同時に、
なりたかったものに、まだなれていない自分に、焦燥感がないわけではないのだが、
それを見透かされてしまったような気分だ。
しかも5歳のこどもに。



そういえば、『夜空のムコウ』という歌にあったっけ。

♪あの頃の未来に 僕らは立っているのかなぁ



コレカラダヨネ?

マダマダイケルヨネ?

アキラメナケレバ。

『市民ケーン』 見た。 

市民ケーン

1941年の作品。
“Rose Bud” 「バラの蕾」がキーワード。
ラストのラストまで、その謎は分からないものになっているけれど、

幼い日、母親とムリヤリ離ればなれになった記憶の象徴だった、

と思うと、全てにつじつまが合う。

なんといっても、年齢不詳のオーソン・ウェルズの演技がすごい。
調べたら、このとき25歳だったとか!
(||゚Д゚)ヒィィィ-------------------!!!!!  
どうみても、50歳くらいの貫禄があったぞよ。(σ ̄ω ̄)σ

引渡し訓練 

幼稚園にいる間に、地震が起きたと仮定。
保護者が、幼稚園まで 徒歩で お迎えに行く、という訓練の日。



徒歩? Σ(;゚Д゚)


11時ジャストに、それぞれの自宅を出て、幼稚園まで何分かかったかも、ちゃんと先生たちが記録するのだ。
片道45分 かけて、炎天下の中、歩きましたわよ。
そう、ミニことが通っている幼稚園は、バスか車でないと通えない距離。
こういうとき、マジでこんな訓練がかったるくなる。(;´Д`)
でも、日頃の運動不足を解消するにはいいか。
いや、結構、この数日間、かなり歩いているから、調子はいいんだけれどね。
見慣れた景色も、新鮮に見えたのが良かった。

小龍包ファン 

この小龍包だけを食べたいがために、わざわざ六本木ヒルズへ。(* ̄m ̄)
超しあわせ~!(>。<)
2008年9月17日0184


ちなみに、ニュースで騒がられていたアメリカの証券会社の破綻問題だけど・・・
六ヒルの前で、たくさんの取材陣がいたので、あせった。(^^;

今日のファッション(アバター風)
2008年9月17日0181

横浜散歩 

自分で言うのもなんだけど、本当によく歩き回るほうだと思う。
あ、徘徊 じゃなくてよ。(σ ̄ω ̄)σ
独身の頃からそうだったけど、子供が生まれても、そのペースはあまり変わらず。
良く言えば、フットワークが軽いんだけど、悪く言えば、遊び人???
あ、使い方ビミョウに違うか・・・(笑)。
まあ私としては、足腰が動くうちに、いろんな所へ行くことを楽しみに生きているようなものだしね。

2人の足を支える おそろいの靴。
クロッ○スの要領で、かかとに留め金部分が動かせるようになっている。
2008年9月17日0102


そんなわけで今日は、ミニことと2人で横浜へ。
しかも、来た電車にふらりと乗ったら、横浜方面だったから、という理由のみ。
それも、すげーな。(笑)
いかに、計画性がないかってこと?(><)
いや、ギャンブル性があって、それも楽しめるかな、と。(* ̄m ̄)

でも、着いたら着いたで、駅で目にした看板を見て、

「そうだ、三菱みなとみらい技術館 へ行こう!

と2秒で決めた。
決断は速いのである。

このロボット、もしかし3年前、愛☆地球博で、お会いしたかしら?
(気になる方は、2005年の9月のブログをお探しください)
2008年9月17日0089

コスモワールドにも出かけた。
母娘だけの横浜は、初めてだ。
2008年9月17日0113
前を通るだけで 泣き出しそうになる 恐怖の館
2008年9月17日0124
怖がるミニこと。
面白がることぶき。
そのやりとりを見て笑う通りすがりの人。
2008年9月17日0104
いかにも 横浜!YOKOHAMA!
2008年9月17日0114

豪華客船 飛鳥Ⅱ が出航です!
2008年9月17日0127
いつかは。。。という視線で、みんな遠くから眺めていました。
2008年9月17日0128

3時近くに、レイトランチ。
遅いお昼、とんかつを食べてから、再び赤レンガ倉庫まで歩いた。
2008年9月17日0131
趣があるねぇ。
ことぶきの好きな場所です。(^^)
2008年9月17日0167
絵葉書のように、きれいでした。
2008年9月17日0160

そして、信じられぬことに、これだけの距離を歩いて疲れているはずなのに、(あー!万歩計つけておけば良かった!)その後、1時間弱、室内プールで泳ぎました。(><)
ミニことって、超人ハルク並みかも!

大好きなテレビ番組、『はじめてのおつかい』もしっかり見て、私は『あいのり』まで見てから就寝。
なんという1日でしょう。
てんこもり、てんこもり。
まあ、こういう日もアリだよね。

都内散歩 

白金を母娘で歩くなんて、初めてのこと。(* ̄m ̄)
別に、大したことじゃないんだけれど・・・
少しだけ、プチセレブ(笑)。
気分だけ、シロガネーゼ(笑)。
2008年9月17日0007
こんな、お城のようなレストラン La Boheme でランチ。
2008年9月17日0019

La Boheme で食べたマルゲリータは絶品!(^-^) 窯が違うのかな・・・
2008年9月17日0011
なんていう川だったけか・・・目黒川かしら?
2008年9月17日0033
恵比寿の路地にて。
ダーツゲームでゲットした おもちゃサングラスが、やけに似合う年頃。
2008年9月17日0042
恵比寿だけに、ベンチもビールの街。
2008年9月17日0061
こうしてみると、髪のびたねー。Σ(;゚Д゚)
2008年9月17日0071



教育フェア 

園児対象のイベント。親子でも楽しめる。

絵本、お絵かき帳や傘、ちょっとした文具など、色々な物が無料でいただけるため人気だ。
お稽古事の促進・勧誘もしていた。
エコバッグ、タッパーウェアーなどももらい、なんだか、今日は得したわ。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

フォー! 

久々に、料理教室へ。
エスニックのおもてなしメニュー。
なかなか、自分の家では作らない料理なので、こういう料理は習っておくと楽しい!(^^)

タイ風汁麺(ガイ・フォー)、タイ風オーブン焼きチキン
フォーは、たくさんのトッピングとスパイスとともに、つけ汁と一緒にいただきます。
パクチー大好き!(^-^)
鳥のスープがよく出ていて、最高。

オーブン焼きチキンは、オイスターソースを使った。
これが、味のキメテだと思う。
レモングラスとの相性もグー。
2008年9月12日0010
とろ~りマンゴープリン
ちょっと、甘すぎだったかも(^^;
けれど簡単に作れそうなので、今度挑戦します。
2008年9月12日0011


納豆革命! 

CMで初めて見たとき、感動した。
スーパーで、おもむろに手にとり、それをまじまじと眺める。
本物とご対面。
特売品にはなってないけれど、勇気を出して購入。
普段買う納豆より、50円は高いかも。(><)
2008年9月12日0001

これ、何がすごくて感動したかというと・・・
納豆についてくる、あの、透明なラップが付いていない。
そして、タレのビニール袋も付いていない。
タレがゼリー状のようにプルプルになっているので・・・
2008年9月12日0005
納豆の上にそのまま乗せて、混ぜるだけ!
2008年9月12日0006
これを開発したひとは、素晴らしい!
環境にも優しい。無駄がない。
大きな拍手をあげたいよ。
納豆オリンピックの金メダル!
2008年9月12日0000



編み込み、出来た! 

腰まで長く伸びたミニことの髪の毛。
ポニーテール、ピッグテール、三つ編み、お団子、シニオン・・・などなど
毎日色々とやってみてるけれど、編み込み という分野には、まだ挑戦したことがなかった。
見た目はいいけれど面倒くさそうだな、という先入観から、やったことがなかった、というだけなのだが・・・(^^;

でも、今朝は少し時間に余裕があったので、やってみることに!
すると・・・



出来た!(^0^)
私にも出来るんじゃん♪
ちょっと・・・いや、かなり嬉しかった。
それに、考えていたよりも簡単だった。
2008年9月12日0009


今日は、勝手に、 『編み込み記念日』 とします。m(_ _)m

『フラッシュダンス』 

早朝より、ビデオ鑑賞。
早朝、ジムに通い出したような感覚。
それもそのはず、チョイスした映画は 今更ながら 『フラッシュダンス』。

flashdance.jpg

最近、そういう映画をあえて見るようにしている。(^^;
25年前にもなる、この映画。
おいおい、もうそんな前?(;´Д`)
リアルタイムでは見なかったので、どんな映画だっけか?といった興味も手伝って観てみた。


なんといってもこの「What a feeling」という音楽!
この音楽を聴くと甦ってくるのよ、ティーンエージャーだった頃を!
現在大阪在住のM子が、踊りを真似て(しかも、エレベーターから降りた瞬間のダンス!)、今でも語り継がれている伝説として、頭の中に残っている印象が大きい。
いや、大きすぎて困る(笑)。

この映画のストーリーは、ある意味、お決まりのサクセス・ストーリー。
でもそれは、「今となってみれば」であって、当時はこれが最先端だったのかもしれない。
挿入歌もバリバリ80’sで、なつかすぃ。

ちなみに、主演のジェニファー・ビールス、44歳で2歳の長女がいるらしい。
がんばったのね・・・。

歯医者へ 

インプラントの術後、数ヶ月が経過。
今日は久しぶりに、歯医者のアポ。
なかなかイイ感じの歯茎になったらしい。
あとは、この歯冠をちょちょいのちょいと、治してくれれば、文句ないわ。

余談だが、朝のデニーズ。
30代ワケアリカップル☆隣りの席だった。
聞きたくもないけれど、聞こえてくる会話。
生きていれば、いろんなことがあるわよねぇ・・・と、肌で実感。

七つながりで・・・ 

今更だけど、『NANA』という漫画を借りて読んでいる。(^^;
いま、10巻の途中。

今日は朝から『セブン』を観て、『NANA』を読む。
我ながら、思うぞよ。


こんな生活でいいのか?!Σ(;゚Д゚)


あ、いいの、いいの。
今だけ、今だけ。(^^;

ところで、この漫画、映画にもなったけれど、見たヒトいるかな?
そのうち、レンタルしてこようかしらん。
中島美嘉という女優、なかなか原作のイメージ通りじゃないの。
ああ、続きが気になる気になる。
でも、読んじゃうと、楽しみが減っちゃう気がして、ちょこちょこ時間があいた時に読むことにしている。

『セブン』 

サクッとビデオ鑑賞。
今日は、1995年の作品、 『セブン』 を見た。
ブラピの映画だし、話題にもなったし、見たことのある人は多いだろう。
私も確かテレビ(地上波)で1度見た覚えが・・・。

seven.jpg

キリストの七つの大罪になぞらえて起こった連続殺人事件。
犯人の異常ぶりが、どことなく『羊たちの沈黙』で人間の皮を集めていた犯人とかぶる。
それにしても、死体がリアルで気持ち悪い。
ブラピって、やっぱり、かっけーなぁ。モテる理由わかるよ、うん。
ブラピみたいなヒト、周りにいないもんだよなぁ。(;´Д`)
おっと、ついつい、そっちを見てしまう。(* ̄m ̄)
奥さん役の女優、『リプリー』(2000年)で初めて知ったけれど、結構前から、こんな映画に出てたことを今更知った。(^^;

なにはともあれ、ラスト6分は、衝撃的で目が離せない。
犯人の、スジ書き通り、ってことか。

バンド活動 

かつては、ことぶきもバンド活動をしていた。
オリジナルはやらず、コピーだけ。
まあ、学生時代に文化祭でやったり、たまにライブハウスでやった程度。
担当、ヴォーカル。
これを言うのが、こっぱずかしい。(^^;

でもさ、今でもバンドやってるお父さん、お母さんっているんだよね。
なんか、憧れるよな。
そして、いつまでも続けてやって欲しい。

「いい年して・・」って思われるようなこと、
実は大好きなんだよね。

バンド活動をやることはなくても、時々ライブハウスまで行って、楽しむことはある。
それで、おさまりがつくので、このさきバンドをやることもないだろう。

実家に行けば、フェンダーのギターがあるけれど、ちっとも上手にならなかった。
小学生の頃、ピアノも5年間習っていたけれど、これまた先生と練習が嫌いで(笑)。
いつのまにか、楽器から離れていたんだよね。


でも、楽器が弾けるって、いいなと素直に思う。
今我が家には電子ピアノがあるけれど、時々弾いて練習している。
せめて1曲だけでもカンペキに弾けるようになりたいからだ。

今日は、そんな気持ちを強く持つキッカケを作ってくれるような日だった。

モダン急須 

ひとめぼれ・・・
いや、違う。

昔よく遊んでいた懐かしい人に、街でバッタリ出会ったような、そんな感覚か。
ふらりと入ったお店に売ってたのよ。
ついつい、手が伸びて衝動買い。
1280円也。

急須だぁ~!
CIMG0031.jpg

いや、確かに、実家にもあったぞ。
絶対に使っていた。
アルミでできた、この急須、どっかで見たことあるでしょう?(^^;
CIMG0034.jpg

それにしても、このモダン急須というネーミングだが・・・
「自分で言っちゃう?」と、こっちが気恥ずかしくなるような雰囲気を持っているところが、ステキ。


「モダン = レトロ」

という図式が成り立つと思いませんこと?(* ̄ー ̄)ニヤリッ
私的には、良い買い物をしたな、と。

これに、お茶を入れて、ひとり 「生活の句読点」 を打つの。(* ̄m ̄)
で、柳生博の 『100万円クイズハンター』 を鑑賞して、主婦を実感するのよ。
ん?
あ、もうとっくにやってないか!

でも、ほんと、名前のイメージとはかけはなれているこの庶民的な急須に、ZOKKON命!みたいな。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。