スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十分寒いッス (;´Д`) 

東京もかなり寒い1日だった。
所謂、 「冬将軍到来!」 と、どこかで誰かが必ず叫んでいるだろう、と思われる1日だった、といえば伝わるだろうか・・・

ん?

現在、日本語が大得意のミニことだけれど、時々彼女なりの怪しい英語を使って、私を驚かすことがある。

たいていの場合、あまりにも寒いときは、こんな英語が出てくるだろう。

"It's too cold!"


ね?そのまんまでしょう?
中学で習ったレベルの英語でしょう?
あ、いまや、小学校低学年か、幼稚園レベルかもしれないけれど・・・

しかし、今日のこの寒さに、外に出た瞬間に発したミニことの言葉がこれだった。

"It's cold enough!"

しかも、言ったあとに、

「あのね、これはね、すんごっくさむい、っていうイミ( ^∀^)」

という、日本語解説付き!Σ(;゚Д゚)
ご丁寧にどうも。(--;

直訳すると、本日のタイトル (十分寒い) みたいな感じなんだけれど、意訳すると、確かに

「すんごっくさむい、じょうだんじゃないわ」

位の勢いが感じられるわけで(笑)。

日本語で育ってきたことぶきからみても、この英語で言ったひとことは、完全に彼女の個性だと信じて疑わない。

正直、これから先、ミニことの言動に目が離せません。(;´Д`)
いろんな意味で。(* ̄m ̄)




スポンサーサイト

車検、行って来ます! 

気付いたら11月最後の週。
日々の忙しさと疲れで(といっても、仕事してるわけじゃないんだけれどねぇ)ブログも空白の2週間よ。
ま、この2週間も色々あったんだけれどね(* ̄m ̄)

今日もミニことを幼稚園へ送り出したあと、家事をしつつ、これから車の保険を払いに出かけ、その足で陸運局まで行ってきます!
代行頼めば3000円でやってくれるんだけれど、その3000円を浮かすことで、他にまわせるしね!
大した作業でもないけれど、待たされるのをのぞけば、お茶の子さいさいよ。(あ、久しぶりに使った言葉だ・・・)
2台持ってる車の車検の度に、面倒をみている私って、エライと思う。
3000円以上の報奨を、ふんだくってやるわ!(σ ̄ω ̄)σ
もちろん、スーさんから。

てなわけで、現在午前9時半チョイ前!
いってきま~す!
混まないことを祈ってておくれぃ。

病院の対応 

今日は、母が初診を受ける病院へ、付き添った。
鹿児島から東京の病院へ転院。
ここんところ、ずっと病院探しで忙しかったけれど、色々迷ったり検討した末、この病院がいいだろう、と決めて来た。
ちゃんと紹介状も持って、予約もして、それでいて2時間半も待たされたが。

やっと順番を呼ばれて、医者に言われた言葉が

うちでは 保険が適用されないので、できません。
他の病院へ行ってください


だった。 Σ(;゚Д゚)なんですと!

おいおい、それって、電話で予約した時点でわかることじゃないんかぃ?!

なんとも無駄な時間、無駄な交通費、無駄な労力を使ってしまった。
母も私も、クタクタのヘロヘロ。
さらに、また1から病院探しをしないといけなくなったと思い、大きくため息をつく。

電話に出た受付の人が悪かったのか、説明不足?だったこっちが悪かったのか・・・
いやいや、どう考えても、病院のほうが悪いっしょ。

私もある程度の文句を言い、とりあえず、今日の診察分の代金を本当は払うところだったらしいが、払わずにすんだ。
あえていうならば、専門医のいる大学病院を選んだほうがいい、と言っていた。

やれやれ。(;´Д`)
おなかがすいて悔しかったので(笑)、久しぶりに、二人でお寿司を食べてやった。(* ̄ー ̄)

母は鹿児島で、放射線治療を30回受けて、1クール終えただけで、止まってしまった感がある。
現在は、自宅療法。
このまま、放っておくわけにはいかない。
けれど、いまのところ元気なので、いまのうちに探さないと。
本人を含め、家族で焦っている。
そんな状況です。

当たったんだけど・・・ 

実は、今日、親子映画の試写会 に当選していた。
意外にも、ことぶきってば、よく当たるな。(^-^)v
けれど、この週末は、ミニことの目から「メヤニ」が出ていたし、東京地方は雨でグズついたお天気。
なんとなく、おっくうになって、出かけなかった。
まあ、またの機会だな。(^^;

ちなみに、映画はコレ。

『ジャングル・ブック プラチナ・エディション』
20071118072014.jpg


さじは 投げません! 

ども、ことぶきです。
ひさびさ、携帯よりアップです。
いま、とある場所で娘とパスタを食べて ひとだんらく。
カルボナーラという、あたりはずれの危険のある品種を食しまして。
ま、それはいいんだけど・・・


長く生きてきたけれど、
今日、初めて 

スプーンでスパゲッティを食べましたわ。(^^;

いや、なんか面倒くさくて いちいち店員にフォークをもらうのもねぇ・・・
ってか、スプーンでもイケるんじゃない?というお気楽な発想。

決して さじを投げてはいけませんな。( ̄ー ̄)

とりあえずスプーンで短めに切って すくって食べれば、問題ないじゃん。(・∀・)

さて店を出よう。
店員さん、見てたかな?(^^;

ブーツと帽子 

今日は、この秋冬に活躍するブーツを購入!(^-^)
最初っからブーツ目当ての買い物だったので、何軒か見てまわって、パッと目に飛び込んできたものを試着して、ピッタリくるものがあったので、迷わずそれに決めた。

ダークブラウンで、ベルト付き。
上のふちを折り曲げることもできるので、違った味わいを楽しめる。
カッチョイイ。
オシャレ。

それから、アイボリーのニット帽も衝動買い。(σ ̄ω ̄)σ
ツバのあるスタイルで、ことぶきの トレードマーク とも言えよう帽子も、ここ数年で激増している。

ちなみに、衣類や雑貨などを含め、買い物には、あまり時間をかけないほうだ。
必ず 直感でイイ! と思ったものだけを買う。
迷うくらいならば、買わない。
そして、買ったら、ずっと愛着を持って使う。(^-^)
まあ、無駄なものも多いけれどね・・・(><)

いつ、おろそうかしらん。
ルンルン♪(←今でも愛用している言葉です)

やけど 

朝、お弁当に入れるおかずの かぼちゃを煮た。
何か行動を起こすとき(特に家事全般)、あまり深いことは考えてない傾向のあることぶきだが、片手鍋の柄の先を、なぜかギュッと握ってしまったら、思いのほか熱くて飛び跳ねた。

ぎゃっ!

やけどした。(;´Д`)

なぜ、この部分が熱かったんだろう?
なぜ、この部分を握る必要があったんだろう?

タイ○ーバームを塗りながら、自問自答。
でも、答えは見つからず。(><)

9月はガラスで手を切り、今日はヤケド。
おまけに、しょっちゅう手足をどこかにぶつけているので、生傷が絶えない毎日だ。
よく主婦を長く続けてきていると思う。(ま、それは関係ないか)
大きな怪我をしてないことだけが救い。

でも、かぼちゃの煮物は大成功♪(^-^)
うんめーっ!(><)

平成のお嬢さん 

「大きくなったら、何になりたい?(^-^)」


月並みな質問だが、聞いてみた。
少し考えたあと、ミニことは こう答えた。


「お嬢さん!( ^∀^)」


一瞬、みのもんた の顔が浮かんだのは、ことぶきだけだろうか?
職業を聞いたつもりだったのだが、まぁ、いいや。
しかも、「お嬢さん」という言い回しも、どこか 昭和チック
クレヨンしんちゃんならば、「おねいさん」と言いそうなところだ。(^^;


「あら・・・そう。で、どんなお嬢さんになりたいの?(^^;」

「えーと、えーと、髪の毛がクルクルで、ハートのペンダントをして、リボンのついた靴をはいて、爪にキラキラをつけて(ネイルサロン?!)、あ、足の爪にもペディキュアつけて・・・
そういう セクシーなお嬢さん!(^0^)」


なるほど。
街角かテレビで見かけた、オシャレでセクスィーなお嬢さんに、憧れたのかしらん。
やっぱり、言うことが女の子だなぁと思った瞬間だった。(^-^)

そして

「大丈夫、アナタなら "お嬢さん” になれるわ!(^-^)
真のお嬢 になるのよ、いいこと?ひろみ」

と、お蝶夫人気取りで(なぜ?)、ミニことの肩をポンポンと叩くと嬉しそうに笑ってくれた。


爆弾娘 

我が娘ながら、やっぱり変わっているな、と思う。
4歳ながらにして、このミニことのセンスって一体・・・(^^;


今日、ビデオを借りに行ったら、コレを見たいと、飛びついた。

http://www.bandaivisual.co.jp/kidstop/war/tako/index.html



『火垂るの墓』でも有名な、野坂昭如の童話だ。
けれど、これを見て、何かを感じ取っているのなら (ええ、間違いなく!) なにげにスゴイのかも。(^^;

本もあるでよ。
20071107171957.jpg


そういえば、最近再び、

「ねえ、ディズニーランド と 広島原爆資料館、どっちへ行きたい?」

と聞いてみたら、

「やっぱり、広島!(^-^)」

 即答 しました。(--;

パズル 

以前も書いたことがあるかもしれないが、ミニことは3歳の頃からジグゾーパズルに親しんでいる。
きっかけは、お子様ランチについてくるような景品のおもちゃを、ある人からいただいてから。
最初は16ピースくらいから始めたが、完成する喜びを覚えて、だんだん増やしていき、次に70ピースを買ってあげ、この夏は108ピースのものを購入。
おでかけの時、ヒマと場所があると、おとなしくパズルしている姿を見ると感心する。(っていうか、そのまま静かにしててね、みたいな)
集中力もついていくかな。(^-^)
親としては、一石二鳥よ。(σ ̄ω ̄)σ
108pc.jpg

108pc1.jpg

108pc2.jpg

なんだか知らないが、ことぶきもつられて、毎日頭の体操をしている。
スッと1度でハマるときのアノ快感!
ハイジのパズルにも慣れてきたので、今日は、新しく猫のパズルを購入。
これまた、108ピース。
とりあえず、ことぶきが試して完成。
色合いが似ているので、難しい。
4歳児には、もっと難しいだろうな・・・
どんなのかは、いずれアップしますわ。

ピアノ連弾 

朝、テレビに「レ・フレール」が出ていた。
最近、注目していたのよねん。
だって、演奏はもちろん素晴らしいけれど、この兄弟、イケメンなんだもん。
特に、弟・・・( ̄¬ ̄)じゅるん♪
イケメン、ってだけで、とびつくことは、ほとんどないことぶきさんなんだけれどねぇ・・・(* ̄ー ̄)

ん?なにか?


レ・フレール 動画 


いやいや、マジですごいです、この御兄弟。
ピアノをこれだけ楽しく操られることができたら、最高に気持ちいいだろうなぁ!
っていうか、ピアノを弾くことが、スポーツのように見えてきた。(笑)
ちなみに、ピアノを弾ける男性って、セクスィーだわ。(* ̄m ̄)

番組の中で、『アルプスの少女ハイジ』を演奏してくれたのは、ことぶきの心をグッとつかんだね!
これから、もっと有名になっていくんじゃないかな。(^-^)


初☆フェイス・ペインティング 

行楽日和。
I公園へ出かけた。
ココには、それこそ中学生の頃から、数えきれないほど来ているというのに、今日初めて、「分園」に入園した。
ここには、魚類や鳥類が生息。
久しぶりにカマキリを手に取ったりもした。
子供がいなかったら、一生来なかったかもしれないな(笑)。

おしどり、こんなにカラフルだったとは、驚いた。
20071105181219.jpg

ダックとのふれあいコーナー。ちびっこ、必見!
20071105181251.jpg

さわれた!(^0^)
20071105181343.jpg

エサ(小松菜)も与えました20071105181423.jpg


分園をあとに、公園内を散歩。ライブや、アーティスティックなことが繰り広げられていた。平日とは違う、土日のにぎやかさだ。


ふと見つけた、「フェイス・ペインティング」に挑戦!
ちょっと、くすぐったかった、と後で教えてくれた。
20071105181447.jpg

「どう?どう?」と、得意気。
20071105181555.jpg

拡大です!ハートが3つ。それに、キラキラ。
20071105181609.jpg


穏やかで、暖かくて、良い感じの日曜日だった。
もう11月だというのに、こんなに暖かくていいの?!という声もありますが・・・(^^;
街角に、クリスマス・ツリーや、ポインセチアが飾られる季節になりました。
20071105181625.jpg

きみまろ 

綾小路きみまろ・・・

中高年のアイドル だそうだが、大笑いするオバチャン・オジチャンの映像を見ても、どこが面白いんだか・・・┐(´ー`)┌ フッ・・・ヤレヤレ
なんて、思っていたんだけれどね・・・



昨日、不覚にも大爆笑 してしまった自分がいた。 Σ(;゚Д゚)なんですと!
びっくりよ、これには。


あのぅ・・・
コレって、いわゆるアレですかね?( ̄▽ ̄)
だんだん、近づいてきている・・・?( ̄▽ ̄;



お弁当を作って・・・ 

ミニことの幼稚園が午前で終わったので、その足で母のところへ。
朝の2時間で、肉じゃが、子持ちひじきご飯、サラダ、玉子焼き、ウィンナー巻きなどをこしらえて、3人でランチ。
あわただしかったけれど、みんなで食べると、おいしいね。

ミニことが ことぶき母に会うのは、夏(8月)以来だ。
病室で黄疸の出たおばあちゃんの姿を見て、子供ながらも気を遣ってか、

「お顔、黄色いね」

と、私だけに小声で言ったのを覚えている。

途中、お客さんも見え、接待。
何かと忙しい。


5時間ほど滞在したが、孫の顔を見て嬉しいのか

「おばあちゃん、ミニことちゃんから、元気をもらったよ(^0^)
ありがとう!」

と言ってくれたので、私も安心した。連れて行ってよかった。

思い出せない・・・ 

駅前のあるビルが壊され、さら地になりつつある風景を見た。


ん?ココ、前は何屋があったっけ?(^^;


えーと、靴屋!( ̄▽ ̄)
あ、違うわ。まだ隣りにあったわ。(^^;
じゃあ、じゃあ・・・
パチンコ屋だっけ?(--?
ん~む、自信ない・・・
なんだっけ、なんだっけ。
やだねぇ、昔は、この3軒隣りのビルでバイトしてたこともあったのに・・・(--;

すっきりしないから、聞いてみようっと!(* ̄ー ̄)


こんなどうでもいいことでメールを送りつけられたR子も災難といえば、災難だが、彼女の返信も、あやふや。

「洋服屋じゃなかったっけ?」

というが、その洋服屋も、現存する。
当時、R子と同じバイトしてたのにねぇ・・・
やっぱり、忘れるよねぇ。

っていうか、周りが変わってしまったため、もともとあったものが 分からなくなってしまう、というマジック!
これぞ、人間の目の錯覚!
恐ろしいことだ。

とりあえず、もうちょっとよく考えて、思い出してみようっと♪

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。