スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Halloween 2007! 

は~い、今日はミニことが待ちに待った 「ハロウィーン」 です!(^-^)
テーマは「プリンセス」。
一応、シンデレラ のつもりです(^0^)

*2007年9月10日のブログとあわせて読んでね!

普段はクールでニッキなことぶきも(浅田飴か?!)、今回ばかりは、親バカモード炸裂(笑)で、写真を撮りまくり♪

自分の姿に うっとり?! ナルシスト入ってる?!
気のせいか、身体がクネクネ。
20071102060012.jpg

ミニことが得意な「プリンセスのポーズ」。
ポイントは「上目づかい」(笑)。
20071102060324.jpg

うっすらと塗ったママのリップグロス。髪の毛も少しクルクルに巻いてお姫様気分を楽しんでいました。
ペイントしたパンプキンと。
20071102060512.jpg

仲良しのJくんは、スケルトンに変身。
『ホネホネロック』を思い出さずにはいられない。
20071102060836.jpg

このとき、そばにスーさんがいたんだけれど、Jくんがミニことの肩に手をまわしている姿を見て、ママの Tちゃんが 「あ!大丈夫かな、大丈夫かな・・・(^^;」と焦りながら、スーさんを心配していたのが印象的(笑)。
スーさん、見て見ぬふりか?(* ̄m ̄)
20071102061110.jpg

"Trick or Treat" のときは、別のお友達、パイレーツに扮した Rくんと、いざ出陣!
年上女のミニことがリードしています。(笑)
さあ、バケツの中にお菓子はどれだけたまるかな?
20071102065324.jpg

ハロウィーンを心から楽しむ家族は、庭が違う!Σ(;゚Д゚)
20071102090743.jpg

20071102090759.jpg

20071102091819.jpg


20071102090824.jpg

皆、その不気味さに、とっても怖がっていたけれど、人間そっくりな人形でした。(^^;
20071102090841.jpg

最初は近づけもしなかったけれど、KISS男(メイク、うまいな・・・)に手招きされ、一緒に写真を撮ってました。いや、撮らされたのか。(><)
にしても、ミニことのおびえた表情は よく分かります。(^^;
写真を撮れただけでも、だいぶ進歩したぞ。
20071102063018.jpg


20071102091929.jpg

20071102091944.jpg

知り合いの家の前に飾ってあった ジャコランタン w/フラッシュ
20071102092015.jpg

同じジャコランタン フラッシュなしバージョン キャンドルの灯がほんのり あたたかい
20071102092033.jpg

2007年、ハロウィーン戦利品。
1年かけて食べ終われるだろうか・・・
20071102063003.jpg

プーさんのポップコーンバスケットの中に詰め替えていました(^-^)(それでも まだあまってる!)
20071102092106.jpg


はぁ~~~っ!
今年も無事に終わった!
親子共々、楽しめました♪
さて、明日から11月だ。今年ももう終わりに近づいてきているね!
スポンサーサイト

○○ちゃんのママ 

幼稚園へ行く用事があり、たまたま朝の体操をしているところを見れた。
ディズニー体操というものらしく、「ミッキーマウス・マーチ」に合わせて体操をしている。
かわいいではないか。
みんな、なかなか上手だな。(* ̄ー ̄)
なかには、キツそうにしている先生もいることを発見。(* ̄m ̄)
ミニことが家で体操している姿を見たことがなかったので、かなり新鮮だった。(^-^)


それにしても、私ってば、ナニゲに有名人?!(><)
こっちは知らないけれど、むこうは

「ミニことちゃんのママ!」

というタイトルで、ことぶきを認識しているらしく、嬉しそうに声をかけてくる。
名札を見て、私はなるべく名前を覚えようとする。

「F香ちゃん、いつも娘がお世話になっております・・・m(_ _)m」

な~んて、丁寧に挨拶するわけでもないが(笑)、この子達が、ミニことと一緒に遊んで、日々成長している仲間なんだな、と思うと、感謝の気持ちがわいてくる。(^^)


でも、私・・・
本当は、好きじゃないんだよねぇ。

「○○ちゃんのママ」

という呼ばれ方。(--;
子供ができるずっと前からね。
だって、私は私だからね。

とはいえ、

「ことぶき、っていうの。( ^∀^)うふ。
よかったら、"ことぶきやっこ"って呼んでね。おてやわらかにぃ♪」


などと、園児相手に、いちいち訂正&自己紹介をして歩き回るわけにもいかないし。(´・ω・`)

でも、私はやっぱり、ミニことのママである、というのも事実だから、よしとするか。



母との時間 

昨日、父と姉のエスコートによって、母が東京へ帰ってきた。
先のことなんて誰にも分からないが、しばらくこっちで治療をして過ごし、暖かくなったら、再び鹿児島へ戻るという予定だ。

この日、夏日(26度近く)だった東京。
「暖かい陽だまり」というより、汗ばむくらいの部屋の中で、母とお茶し、お昼ご飯を作ってあげ、久しぶりに「母娘だけ」4時間ほど過ごした。


そのあいだに、ことぶきが以前使っていた、足湯ができる『フットマッサージャー』をデモンストレーションしたら、すっかり気に入ってしまったようだ。(^-^)
しょうがない・・・┐(´ー`)┌ フッ
プレゼントするよ。(--;

先日鹿児島へ行ったときは、退院したばっかりで、今よりももっと余裕がなかったような気がする。
けれど、少し日をおいてまた会うと、病気になる前の昔の感覚が戻ってくる。
母娘って、そんなものなのかな。

「死とは何かを考えるようになった」

と、会話の中で、さりげなく母の口から「」という単語が出てくる。

そんな母に
不老ふ死なんて、いないんだから。みんないつか、必ず死ぬんだから」
と、少し大袈裟に、投げやりな言い方をしてみる。

「自分はもう、先は長くないから・・・」

これには、私はどう答えていいのかな。

遺言」ともとれる話もしてくれた。

それでも、癌におかされていながらも、普通に働いているひとが、世の中にはたくさんいる、ということも知っている。
きっと、その人たちから、たくさんの勇気をもらっているんだと思う。
母は、現実を受け容れながら、前向きに、そして、昔っから変わっていない

「自分に都合のいいことだけを信じる性格」

を、こんな場面で役立てているようだ(笑)。

これからまた、治療などで入院してしまうと分からないけれど、今現在は、普通に生活をし、元気にしている。
自宅療法だと思って、ムリせず、できるだけ、のんびりしてもらわないと。
本人は、「自堕落な生活」と情けなく思っているみたいだけど・・・。(^^;

文章だけじゃ伝わらないかもしれないけれど、決して「寝たきり」ではなく、ごはんも普通に何でも食べている。
なので、心配しないでくださいね(^^)

おもいたち・・・ 

ゆうべ、


明日、温泉へ行こう!


ということに突然決まった。
まあ、よくあることだ。

で、どこへ?

どこでも。



まあ、これもよくあることだ。(^^;

結局、山梨県・身延にある下部温泉へ行くことになった。
台風20号の影響で、大雨が降りしきる中、しっかり石和WINSで時間をつぶしてから5時ごろ到着。

古い老舗旅館。
けれど、趣のあるところだった。
食事も、なかなか美味しかった♪

コレは翌朝の写真。この日は大雨でした。(><)
20071109171215.jpg

料理の一部です。
20071109171253.jpg


夜、ミニことと『エンタの神様』を見てから寝たわ。(笑)

生後1ヶ月 

以前にも書いたことあるけれど、シングルマザー(もうすぐ6歳の男の子のママ)のMちゃんが、去年から妻子ある男と不倫関係になり、泥沼のまっただなかに、あえて計画妊娠した。

「このコに きょうだいを作ってあげたいから」

そんな強い思いと覚悟で妊娠するならば、特に結婚に対しても執着はない。
いまだに、男は離婚もしてなければ、Mちゃんと再婚もしていない。(一緒になる予定らしいが)
しかも、今年の2月には、男に長女が生まれているという。

結局、このコは いまのところ「隠し子」、ということになるのか。
いつまで、相手の奥さんに 隠し通せるのか・・・


Mちゃんが次男を出産して、約1ヶ月が経った。
今日は、出産後、初めて赤ちゃんを見に出かけた。
経済的に苦しいのは分かっているので、応援できることは、してあげようと思い、ベビー服や靴、手作りお弁当の差し入れを持っていったのだ。


この子に罪はない
20071109163957.jpg

20071109164020.jpg

キリンさん弁当 

ブログに載せるほど素晴らしいものでもないが(苦笑)、たまには、こんなお弁当を作って、ミニことの目を楽しませてあげています。(^-^)

20071109163703.jpg

バタバタと・・・ 

毎日を忙しく過ごしておりますが、元気です。
とりあえず、心配している人もいると思うので、ご報告だけ。(^-^)

アップは おいおいしていきますので、こりずに遊びにきてやってください!

ちなみに、私はハウスダストのアレルギーがあって、今朝、掃除機(サイクロン方式で有名な、あの掃除機なのに・・・)をかけたあとの処理で、ホコリを吸ってしまったようで、サイアクな1日でした。(>。<)
くしゃみ&鼻水が 止まらないのよ・・・(;´Д`)

おいもほりの思い出 

幼稚園へ行く用事があり、ふと、ミニことの教室の壁を見ると、なにやら、おとといの行事でやった「おいもほり」の色紙工作が飾ってあった。

早速、ミニことの作品を探してみる。(*´・ω・`*)ドキドキ  


あった!

20071109163009.jpg




・・・(;´Д`)



(折り紙の)まんまじゃん。(||゚Д゚)

比べるわけじゃないが、ちゃんと、おいもの形に似せて折ってる子もいるんだなぁ。
なかには、ぶつぶつをつけている子もいた。
ん~む。
でもま、コレもミニことのセンスということで。(^^;
本当に、四角い芋を掘ったのかもしれないし。(* ̄m ̄)オホホ

想像以上に元気 

昨日、鹿児島上陸、無事果たしまして・・・
さらにうれしいことに 母が思ったよりも元気になっていました。(´∀`)
まあ 退院できるくらいだから 当たり前かもしれんが 一番具合の悪いこときの顔を見てたせいかな。 2カ月前とは えらく違った。
治療、頑張ったんだな、と思う。

とはいえ、ガンという手ごわい病気を相手に闘うわけだから ぬかよろこびは したくないし 安心もしたわけじゃない。
けれど、母が、あの弱虫母が
かなり前向きな姿勢で 頑張っている姿をみて 嬉しくないはずがない。
ここは素直に喜ぶところだろう。

医者には 明日と あさって 2度時間を作ってもらう。
良い知らせでありますように。

ちなみに 今日は 神棚の整理、焚火(こたつ布団を焼いた)、お墓参り、家の掃除、料理と かなりパワフルにお手伝いしましたわ。
今 買い物帰りに サクサクとアップ!
鹿児島の とあるファミマのパーキングより 生中継でお届けしましたー!(≧∇≦)

赤福事件 

テレビのニュースを見て、びっくりよ。Σ(;゚Д゚)
34年前から、賞味期限を偽装してたなんて!(><)

今年の5月3日のブログでも紹介したけれど、伊勢参りへ行った時、赤福で、しっかりと「赤福餅」と「赤福のかきごおり」を食べてきてるしな。(;´Д`)
akafuku.jpg

akafuku1.jpg

まあ、おなかが痛くなるようなことは なかったけれど、そういうレベルの問題じゃない。(´・ω・`)
信頼を100%失ったね、こりゃ。

思い返せば 雪印のコーヒー牛乳、不二家、ミートホープ、白い恋人たち・・・とまぁ、消費者をなめている事件が、次々と明るみに出てくるけれど。。。 

まだまだ あるんじゃないのぉ?(σ ̄ω ̄)σ

というフツウの感想を持ちました。
勘弁しちくり。

美容院 

美容院へは、そんなに数多く 行くほうではない。
今日も 初めてのところへ。
去年あたりから、4回連続で、「一見さん」をしている。(^^;
くさるほど 美容院が多い世の中、お気に入りのところを見つけるのは なかなか大変なのよ。(;´Д`)
今までは、店長さんが転勤しても追いかけ、同じところに数年行き続けていたんだけれど、やっぱり遠いというのと、ちょっと高いという点で、これ以上行くことが不可能になってしまった。
店長さん、ごめんなさい!(><)今ごろどうしているかな・・・なんて思ったりもしますが。

で、今日行ったところは、サービスは良くない分、値段が異常に安かった。(^^;
常連にしていた美容院の半額以下よ。Σ(;゚Д゚)なんですと!
思わず、本当に大丈夫なのかな・・・と心配したけれど、出来は まあまあよ。(σ ̄ω ̄)σ
お茶やマッサージのサービスが 代金に含まれるくらいなら、なくてもいいから安いほうがいい!
ってヒトには、悪くないかも。(* ̄m ̄)
なんだか得した感じ。うっしっし。

あーそれにしても、久しぶりに美容院で読んだ週刊誌。
山Pの付き合っている彼女・・・ふ~ん・・・(--;
でも真相はいかに?!

母の退院 

実は、9月下旬、母がやっと、東京行きを決心してくれた。
娘たち3人が代わる代わる鹿児島までお見舞いへ行き、さらには、義兄、叔父、叔母、そして病室で仲良くなった患者さんの説得によって、やっと転院する気持ちになってくれたのだ。
あれほど、鹿児島に固執していた母が、やっと!
これはもう、気が変わらぬうちに、行動を起こさないと。

転院するにしても、その前に準備がある。
色々と様子をうかがうためにも、今度は私が代表して、土曜日から、ひとりで鹿児島へ母のお見舞いへ行く準備を着々としていた。

滞在中に医者とアポをとって、病状の経過や転院の見通しを話そうと、都合の良い時間をセットアップするために、昨日病院に電話をした。
そして、直接、主治医におうかがいを立てた。
とりあえず、来週、都合してもらうことにして電話を切った数時間後、父から電話があった。

「13日に退院することが決まりましたよ」

ん?こんなに早く?
話では、今月末まで入院するはずじゃ?
それに、さっきの電話では、そんなこと一言も言ってなかったのに・・・
娘が東京からわざわざ来るということで、気を利かせて退院を早めてくれたのかな、とも思いたいが、なんせ、悪いほうへ考えてしまうクセがついてしまう病気なので(苦笑)、疑ってしまう。

もしかして、相当、病状が悪いとか・・・?

ん~む・・・
分からん。
なにはともあれ、様子を見てくる。
そして、先生に詳しく話を聞いてくる。

それにしても、私が家を空ける数日間、ミニことは大丈夫なのか?!
あの父親で大丈夫なのか?!(^^;

家事&娘のことは、100%母親がやっているので、こういうとき、困ってしまう。
っていうか、これで少しは ことぶき様のありがたさを知れ!ってなもんよ。(σ ̄ω ̄)σ
ワハハハハハ!

でも、やっぱり心配・・・(--;

けど、手出しはしない。
ここは、ことぶきが失踪したときのことをイメージしてもらって・・・と(笑)


Go figure out by yourself!

両面に花! 

右手にポテトチップ
左手にポッキー(あるいは アポロチョコ)


これは、ことぶきが幼少の砌みぎり)に憧れた 「幸せなおやつ計画」 だ。

しょっぱいものばかり食べていると
甘いものが欲しくなる

甘いものばかり食べていると
しょっぱいものが欲しくなる

まあ、A子さんという彼女がいても
B子さんともデートする
そのへんにいる男ども(仮にCくんとしよう)と同様、
人間の欲求には キリがありませんな (σ ̄ω ̄)σ

でも、今日食べたおやつ、コレは必見ですぞ。
royce.jpg

なんとまぁ、しょっぱい&甘い が ドッキング!夢の共演!
royce1.jpg


A子さんも
B子さんも
Cくんのお口の中で
同時に食べられてしまうの (||゚Д゚)ヒィィィ-------------------!!!!!  

なんともまあ、節操がないったら ありゃあしない!(* ̄m ̄)
お互い背中合わせだから 気付いてないんだけれどね。
Cくんは、まさに美味しいとこどり!
両手に花・・・じゃなくて、両面に花!

でもね、でもね・・・
いつかリベンジがくるわよ (σ ̄ω ̄)σ
A子さんとB子さんの・・・
あ、じゃなかった、ポテチとチョコの。(* ̄ー ̄)

みんな、食べ終わったら、歯はきちんと磨こうね!(^-^)





昨日のつづき 

書くことは好き
書いた内容を良くも悪くも
他人に評価されることで
自分自身について
気付かされることがある、という話

訪問して読んでくれている ものずきな 人たちがいて
その わずかな人たちに支えられてきたから
ブログなんてものを これまで続けてこれたんだけど

昨日のブログ、言葉が足りなかったかな、と反省
もう一度整理すると・・・

叩かれたりすることには 慣れてます
だから そのことから逃げたいわけでもなく
むしろ ありがたく受け止めたわけです

『夢』・・・
というよりは、 『現時点で目指していること』 に関して言えば
人にあれこれ言われたところで 簡単に諦めるくらいならば
最初から 目指すことはしてないわけで
私が これしきのことで 心が揺らぐはずもない

私が自問自答したのは
第三者の意見を知って
本当に自分がやりたいかどうかを
喚起されたということ

「ある人」というのは、
私にとって とても貴重で大切な存在であるからこそ
その人の 「ひとこと」 が 胸にささり
大きな影響を及ぼしてくれる
なかなか 罪な人なのです(笑)


「このままブログで文章を書くのも いかがなものか」

なんて昨日は思ったけれど
とりあえず、ここは娘の成長記録の場だし
ことぶきの近況報告というか
こんなことをした、行った、見た、聞いた、思った、食べた・・・など
とりとめないことを書いているだけなので
そんなに 神経質になることもないかな?
と考えを改めるようにしました。

自分への愚痴半分、自分への戒め半分。
これで少しは 脱け出せるかな。


分かってんだけど・・・ 

ある人に、私の文章を否定されたんだ。
まあ、誤解もあったんだけれど・・・

文章のことを通り越して、「夢」もあきらめたほうがいい、というようなニュアンスまで言われてしまって・・・

ショック?
いや、そうでもない。
どちらかといえば、

ま、そりゃそうか ┐(´ー`)┌ フッ・・・

みたいな感じ。(笑)
この程度だもんね・・・

っていうか、コレがその人の「本音」だと思ったら、正直、悲しかった。
仕方ない、と分かっていても・・・

ついでに、このままブログで文章を書くのもいかがなものかな、なんて自問自答。
私らしくない、っていうのも分かっているが。


もっと勉強が必要ってことなんだろうけれど
どうも スッキリしない・・・
いっそ、絵日記風に、写真だけに するか?(笑)




やる気マンマンパワーダウン 

いつのまにか見なくなってしまったN○Kの『おかあさんといっしょ』。
今日、久しぶりにテレビをつけたら「やる気マンマンパワー」という歌がやっていた。
そういえば、ミニことが時々歌っているなぁ、と気付いてはいたけれど、流していた歌だ(笑)。

なにげに、久しぶりに見たYお兄さんの風貌(笑った顔が「マナカナ」とダブルんだよねぇ・・・)は、4年前と変わってなかったけれど、そのPVに目が釘付け!

○○マンとかいうのに扮した姿を見て愕然としたことぶき。
白い衣装なんだけれど、完全に「おねえ系」メークでした。
あれは一体・・・?
なんの意図で・・・?
弘道お兄さんが、「イチジョウマン」を初めてやった時の衝撃以来だった。

Yお兄さんは、どういう方向へ行きたいのかな、って思った朝のひとときでした。(^^;

画像を探したけれど、残念ながらないので、お見せできませんが・・・
ことぶきが何のことを言っているか、わかった人いるかな?(* ̄ー ̄)ニヤリッ

よく遊んだ! 

S公園へ連れて行った。
お天気も良く、3連休なかび&無料開放日ということで、園内は、ほどよく混んでいた。

コスモス満開!
img202.jpg

ローラーすべりだい
img208.jpg

虹のハンモック 
img205.jpg

うんどうかい 

わたしが、このわたしが
娘の運動会へ。

「自分にこどもがいて
そのこどもが今年から幼稚園へ行っている」

という事実を、今でもときどき信じられないと思うことがある。(^^;

わたし、こんなこどもの集まる場所に居ていいのかしら?
私、浮いてない?


という
「いまさら何言ってんだよ!」
というツッコミをよけながら、遠慮がちな気持ちとは裏腹に、なるべく早く幼稚園へ出かけて 駐車場確保、応援席確保!(σ`・ω・´)σゲッツ
よし、よくやった、自分!(^-^)

いやいや・・・
うちの幼稚園は、当日朝7時開門で、前日からの席取りは禁止なのだ。
(それでも、テントを張っていた家族がいたそうだが・・・(--;)
なので、7:50ごろ到着。
あまり慌ててなかったけれど、やはりその時点で、すでにいっぱいだった。
みんな、気合い入ってるなぁ、と感心。
特に、パパさんたちね。
この日ばかりは、ママさんたちに、席取りをお願いされて頑張ったんだろうねぇ。(* ̄m ̄)ぷぷぷ

なにはともあれ、もりだくさんで、見ているほうも飽きることがなかった。
ことぶきも、母親競技の「二人三脚」で1位とって、楽しかったわ。
フォークダンスも、はじけたし(笑)。

園に到着早々、どういうわけかビデオカメラが動かない、というハプニングがあったけれど、なぜか途中から復活し、だいたいの様子はおさめることができてラッキーだった。

早起きして作ったお弁当も、青空の下で食べて、美味しかった。
まさに、うんどうかい日和でした。

ドラえもんの鈴が 愛らしかった
20071010202132.jpg

かけっこ。自分達の番は次です。待機中の、緊張が伝わってきたわ・・・
20071010202147.jpg

がんばって~~~! 自然と応援に力が入ります
結果は2等賞でした(^-^)
20071010202203.jpg

クラスメートたちです
20071010202226.jpg

親にむかって手をふる子供たちの姿は、どのこも可愛いね(^0^)
20071010202348.jpg

玉入れ。懐かしい(><)。まだあったんだね、この競技、と再確認。
20071010202511.jpg

「いかうどん・・・う?」
20071010202528.jpg

閉会式。暑い1日で、園児たちも保護者たちも、みんなグッタリーネ気味。
素晴らしい運動会でした。おつかれさま!
20071010203427.jpg

今日のアナタはゴールドメダルよ!(^-^)よくがんばったね!
20071010203442.jpg

これ・・・いくらかかってんだろう?  とつぶやく主婦の声。(--;
20071010203455.jpg

下駄箱整理 

昨日、ミニことの衣替えをした。
今日は下駄箱整理。
子供靴のサイズが大きくなっていく度に、
成長を感じるものだ。
赤ちゃん時代の靴で、コンディションが良いものは、最近出産した友だちにあげよっと。

この靴も、来年は はけなくなるんだろうか。
このブーツは、まだ今年イケルよね?(^^;
そんなことを思いながら、あれこれ手にとりながら片付けた。

ついでに私の靴も整理。
もう、はかないと思われるサンダルは、思い切って処分。

かなりスッキリした。
さて、これで新しいのが買える!(笑)

元職場の 

Tと久しぶりにランチ。
はて・・・。1年ぶりくらいか?
7~8年くらい前、「らーめんず」のライブに、一緒に出かけた仲間だが、今日はテレビから録画した「らーめんず」のDVDを焼いてもらった。
やったネ♪(^-^)

Tは、ことぶきがお土産に買ってきた「不老ふ死温泉」の温泉まんじゅうの入っていた 「袋」 にヤラレタ様子。(笑)
中身ジャナイノカイ?(;´Д`)オイオイ

この数年間、1年に1度のペースで会っているが、もう、こないだ会ってから1年も経つのか、と毎年思うように・・・
ヤバイよね?(^^;

山Pのファンということをカミングアウトしたら、
「『ノブタをプロデュース』ビデオ持ってますよ!」
とのこと。(* ̄ー ̄)ニヤリッ
これは、また早く見たいわね・・・年内に都合つけばいいが。

なにはともあれ、職場で「同志」として闘っていた時代が いまとなっては懐かしい想い出だ。
たまには、皆で集まりたいものだが、時間が合わず、なかなか難しい。
連絡を取り合っていること自体 珍しい貴重な仲間は大切ナノデス。


ところで、今日は ことぶき両親の結婚記念日だったりする。
来年は いよいよ金婚式。
スゴイよなぁ、と タダタダ感心。

野暮用で忙しい 

午前保育だったので、園から戻ってきたミニことを、5月以来、なんと5ヶ月ぶりに医者へ連れて行った。
ここ数日間、咳がたくさん出ていたミニこと。
ついに、私まで調子悪くなって・・・
うつったのか?!

けれど、意外と症状は大したことなく、「風邪」でもないような診断だった。(><)
とりあえず娘の薬をもらい、私も市販の薬を購入。

それから○ンガーハットで 長崎ちゃんぽん。
ミニことは、ここのチャーハンがお気に入り。
そういやぁ、妊娠中、私ここに1人で来て食べてたっけなぁ、なんて思い出した。

銀行で振込みをし、買い物をして、ガソリン入れて図書館へも行って、ありとあらゆる野暮用をすませたあと、家に帰って、ミニことの部屋の模様替えもした。
本棚とタンスの位置を変えることによって、動線をいかした。

私ってば、我ながらタフだなぁと思う。
風邪なんてひいている場合じゃないんだよね。(^^;

実家で くつろぎ大福タイム 

いとこからお土産にいただいた、巣鴨の有名な「しお大福」をR子と一緒に食べた。
正直、それほど大福は好きではないけれど、結構いけた。(^-^)
あ、画像ないけれど、想像してやってね。

しお大福はともかく、それを食べた場所が今回のポイント。
珍しく実家に帰り、その実家にR子を招いたのだ。

「いやぁ~ん、(実家は)久しぶりぃ~~!
でも、やっぱり落ち着くわねぇ・・・」

なんて、空き家状態の実家を褒められた。(^^;
まあ、友だちの実家におじゃますることなんて、この年齢になるとなかなかないけれど、ことぶきの実家と、R子の買ったマンションは近所だし、昔さんざん、私の部屋に遊びに来たり、泊まりに来たりしたから懐かしいよね。
高校1年の頃から変わってない物も置いてあるし(笑)(σ ̄ω ̄)σ
懐かしいわよね、そりゃ。

映画「ひまわり」の思い出 

久しぶりに映画を一本見た。ビデオですが(--;
この「久しぶり」というのは、映画を久しぶりに見たのではなくて、この映画を久しぶりに見た、という意味だ。

初めて『ひまわり』を見たのは高校生だった。
記憶が正しければ、高3の4月だ。
今書きながら、だんだん思い出してきたが、放課後、セーラー服を着たまま1人で出かけた先は、今はなき、「八重洲スター座」という古びた映画館だった。

注*何度か言ってるかもしれないが、ことぶきは小学生の頃からすでに、1人で映画館(主に名画座)へ出かけていた、おませさん?ツウ?(変わり者とも言う)だった。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

東京駅の八重洲にあったのだが、とにかくネンキの入った映画館で、映画『ひまわり』の印象と共に“ワンセット”として思い出に残っている。
ここへ出かけたのは、このときが最初で最後だった。
歳がばれてしまうが(笑)、「名画」と評判を得ていた映画に、おそらく興味を持って、当時愛読していた『ぴあ』でチェックして見つけたのだろう。

ついでに、書きながらもうひとつ思いだしたが、職員室へ行った際、映画が大好きな現代国語の先生に、
「今日、これから『ひまわり』を見に行くんです♪」
なんて報告したわ、したわ!(^0^)

その後、テレビで放映されたものをビデオに録画し、1人暮らしをしていた頃も、時々見ては感動していた。
おそらく今日見たのは、その頃以来だろうから、かれこれ15年ぶり?!
(||゚Д゚)ヒィィィ-------------------!!!!!

なぜ、こんなに久しぶりに、再び見たくなったか。
それは、ここ数週間前に、どこかで1人お茶していたときのこと。
そのお店のBGMで、映画『ひまわり』の主題曲が流れて、ものすごく懐かしく感じた。
あの、せつない音楽が、映画を一層ひきたてていた。
そういえば、あの映画、好きだったなぁって。

例によって内容には触れないが、心に残っていたセリフも場面も、初めて見たときと同じように印象づいた。
何度見ても、同じシーンで涙がこぼれる。
あの景色に、寂しさを感じる。

20071002031040.jpg

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。