スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネキン 

フレッシュマンスーツ を着ていたデパートのマネキン。
モチロン、外国人風の、イケメンマネキン。 (もこみちのように8頭身)
ミニことが、マネキン♂の手をつないで右側に立ち、ニコニコ笑っていた。
ここまでは、なんとも微笑ましい絵だった。

けれど、次に言ったひとことは、こうだった。





「(これ、私の) 新しいダディ♪(* ̄ー ̄)ニヤリッ 」





手前味噌ながら、わが娘のことを


「なかなか いいセンスしてるな」


と思った瞬間だった。(* ̄m ̄)

まあ、聞く人によっては、かなり 「ワケアリ」なひとことにも聞こえないこともないが・・・
スポンサーサイト

保育園最終日 

10ヶ月間、通った保育園も、今日でおしまい。
ここでは、たくさんのことを学ばせていただきました。
本当に、本当にお世話になりました。m(_ _)m

ここに通い出したのも、ほんと、ついこないだのことだったけれど・・・
こうやって、こどもって成長していくんだろうね。
さて、4月から君は、幼稚園生だぞ。
新しい生活を楽しんでね!




輪ゴムを顔の前で伸ばして・・・



「にしおかすみこ」 のモノマネだそうだ。

sumiko.jpg


フッ・・・やるねぇ。(σ ̄ω ̄)σ

けれど、どちらかとい言えば、モノマネよりも、輪ゴムが異常に伸びることに、驚きを覚えたことぶきであった。

久しぶりに買った一冊 

最近、本は買ってない。
図書館利用者としては、なかなか「買う」とこまでいかないのである。

でも、今日、新宿の紀伊国屋書店へ行き、洋書コーナーで調べ物をしてたら、この1冊に出会った。

20070331072500.jpg


ジャンルは、フィクション、ミステリー・サスペンス。
ちなみに、現在アメリカでベスト3の売り上げ。
正直、自分の好きなジャンルかどうかは、まだ分からないけれど、何事もチャレンジ、ということで、手にとってみて、勢いで 購入。(^^;
ペーパーブックで400ページ以上もあるのって、結構キツイんだけれど、はたして挫折することなく、読みきることができるだろうか?
まさに、自分への挑戦!って感じだ。
ま、桜も綺麗に咲いていることだし、春を感じながら、新しいことをしてみますか。

にしても、春休みを利用して遊びに来ていると思われる人たちが、新宿にたくさんいたなぁ・・・
紀伊国屋書店も、エレベーター待ちしたし。

通学路 

ことぶきが通っていた小学校の前には、市役所や市民会館があって、何か用事があるときは、いつもそこを通るわけだけれど、さっき見てみたら、そこの桜が6~7分咲きだった。
今日は、特に暖かいので、このまま桜の花が開くのかな・・・(^_^)

通学路だったこの道を、おとなになってから歩くと、ものすごく近く感じる。
小学生の頃は、家から10分~15分かけてランドセル背負って歩いていたのに、今なら5分もあれば着く距離だったんだよね。

ともだちと歌を歌いながら歩いたっけな。
帰り道で別れるときは、いつまでもその場所で、( ^∀^)ゲラゲラ 笑ってなかなか帰れなかったり・・・
給食のパンを残して、市役所の池の鯉にエサとしてあげてたのがバレて、問題になったこともあったな(笑)。
カバン持ちも、やったっけ。あれ、まだやってるのかな?
なっつかし~!

部屋のドアー 

生意気にも、ミニことには自分の部屋がある。
最近、なにやらメモをテープで貼るのが楽しいらしく、壁やドアーに、メモ書きが・・・Σ(;゚Д゚)
ちょっと、迷惑。(´・ω・`)

もちろん、メモなんかではなく、わけのわからない不明文字?不明絵?
一応、アンパンマンのメモパッドや、かわいい折り紙なんかを飾ってコーディネートしているのではないかと、ことぶきは、にらんでいる。。。(^^;


で、これ、ドアーなんだけれど、何を大事に貼ってあるかと思えば・・・
door.jpg


豚角煮を作ろう!ですって、奥さん!(爆)
 スーパーでよく置いてあるレシピを大事にもらってきて、部屋のドアーに飾るアナタのセンスに脱帽 m(_ _)m
door1.jpg

DVD 

昨日、わざわざ試写会まで見に行って、ピーターパンを堪能してきたわけだが・・・

スーさんが、仕事の帰りに、やっぱり こんなものを買ってきた。







英語版。
peterpan.jpg





ったく・・・お金を出して解決するタイプだな・・・(--;
気にくわん。


試写会に当選したハガキを、両手に高く掲げて喜んでいた私に、


「僕だったら DVD 買うね!」

と、一言いったヤツに、この喜びは分からないだろうね、フンッ!(--#


でも、ミニことが、夕食後、早速見て楽しんでいた。
ティンカーベルがお気に入りで、おパンツも持っている。(* ̄m ̄)
ま、いっか。(´・ω・`)

でも、気にくわん。

車検、完了! 

年度末。エ~ンド 春休み。

最近、どこを走っていても、道は混んでいるし、こんな日に陸運局なんて行きたくない、と思ってたけれど、朝から、いたしかたなく車検をすませてきました。
3000円ほど払えば、代行してくれるんだけれど、わざわざ頼むこともないので、毎回私が1人で頑張ってますわ。
案の定、車検場は混んでいて、終わるまでに2時間近くかかりましたわ。(ーー;

しかしまぁ、今乗っている車とも、2年間またお世話になるわけでして。
だいぶ、「傷だらけのローラ」になってきたけれど、大きな事故にも遭わず、いろんな場所へ連れてってもらっていることに感謝!
よろしく頼むわぁ!(σ ̄ω ̄)σ

試写会行ってきた~!☆「ピーターパン」 

な~んか、ツイてるじゃん!(* ̄ー ̄)
実は、某テレビ局で募集してた、映画の試写会に応募したら、当選ハガキが届いたのですよん♪
親子で見れる「ピーターパン」の映画。(2名ご招待)
そう、言わずと知れたディズニー映画なのだが、昔、洋書屋さんで買った絵本は持ってるくせに、映画は見たことがなかった。
これはいい機会と思い、ミニことを誘ってみると、彼女も一つ返事で快諾。(笑)

しかし・・・
今日は、朝から大雨よ。(;´Д`)
おっくぅだわ・・・(´・ω・`)
そんな雨にもめげず、場所は有明にある国際展示場。
そう、東京ビッグサイトとかある場所よ。
な~んか遠いし、雨だし、大変なのはわかってたけれど、とりあえず、3歳のころから、「DVD」ではなくて「映画館」(とはまた違うけれど、所謂みんなで見る会場)で見る映画の楽しさを味わってもらいたかった。

きちんと座っておとなしく見ていられるか、途中で飽きないか、と一抹の不安はあったけれど、案外、夢中で見てもらえるんじゃないかなと。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

映画は、1時間半もないので、ちょうど良い長さ。
まずは、場内が暗くなったことに、ミニことは驚いていた。
そうだね、普段、家では部屋を暗くしてDVDは見ないからね。(^^;
ミニことと同じ位のおともだちも、たくさん見に来ていた。
会場が笑い声に包まれると、ミニことは、どうも不機嫌になってた。

「私が笑おうと思ったのに・・・みんな、うるさいな(--#」

まだまだ、「一体感」 を味わうことに、抵抗があるのか?(^^;
それとも、単なる 「変わり者」なのか。(--;


にしても、楽しく見ることができて良かった。^^

大人になりたくない、子供のままでいたい

「ピーターパン症候群」 なんて言葉があるけれど、私にも、そんな時期があったなぁ、と、今では懐かしく思える(笑)。

さすがに、ここまで育っちゃったら、あーた、そうもいかないわけで、せいぜい、早く老け込まないようにするだけよ。
あ、あとは健康第一ね!(* ̄m ̄)

いやいや、でもね、
人間って、やっぱり、自然に歳をとるようにできているんだしね、
受け入れていかないと。

ただ、子供の頃に抱いていた、現実とはかけはなれた夢とか、思い描いていた甘くて、ほんわかしたものとか、ああいう気持ちは、いくつになっても忘れちゃだめだよね。
そそ、気持ちの問題さ!


ああ、それにしても、空を自由に飛んでみたいなぁ!
夢の中で飛ぶしかないのかな。


この日、東京モノレールにクレーン車が接触という事故があったのだが、その頃、私とミニことは、ゆりかもめの最後尾座席にて、のんびり窓から、お台場を鑑賞してました。

これに 乗るの
yurikamome.jpg

見晴らしいいね!
yurikamome1.jpg

試写会でいただいたスナック菓子、待ちきれずに1袋完食!
yurikamome2.jpg


ひとあし先に見ました~!BABEL 

本年度アカデミー賞助演女優賞にノミネートされて、一躍話題になった菊池凛子。
彼女が、「ろうあ」の少女を体当たりで演じている「BABEL」を、今日、日本で映画封切り前に、見ちゃいました。(* ̄m ̄)

ネタばれしちゃうので、内容については語らないけれど、気が付いた点をあげると、英語の字幕が早く消えてしまうこと。(;´Д`)
悪いけれど、あんなに早いと映画の内容に集中できないし、読みきるうちに次の場面へ・・・(><)
アメリカ人でさえも、「早くて読めなかった」と言ってるくらいだから、日本人の私が読んだらなおさら・・・
ちなみに、モロッコ、日本、メキシコが舞台だったので、英語の字幕が付いていたのよ (σ ̄ω ̄)σ
英語の字幕は、ありがたい。
言ってることがよく理解できる。

にしても、英語の字幕ルールってどんな感じなんだろうって興味がある。
ちなみに、日本語の字幕は、1秒4語、1行13文字(MAX)というルールがあるんだけどね。

話は最初に戻るけれど、菊池凛子の演技、すごかったなぁ。
ただものじゃないよ、うん。

もうすぐ卒園 

あっという間の金曜日!Σ(;゚Д゚)
今日も朝から忙しかった。(;´Д`)
保育園に預けるところから始まって、最近システムが変わったので、ネット関係の作業に時間を費やし、郵便局と薬屋、さらに保険屋とハシゴして、お迎えへ行ったときは6時過ぎていた。

そろそろ、この保育園ともお別れか・・・
園長先生から、最終日までに返却してもらう物の説明を受けて、実感がわく。
まあ、一時預かりで、これからもお世話になる日があると思うけれど。(* ̄m ̄)

お迎えへ行く時に、保育士さんが今日あったできごとを話してくれた。
ミニことが 「赤ちゃんは、泣くのがお仕事なのよ」と、保育士さんに言っていたことを知り、ことぶきの言葉をそのまま使っているな、と確認。
さらに、今月の歌は「思い出のアルバム」。
「前に出て歌いたい人!」と声をかけると、ミニことは率先して、前に出て歌っているという。
それも、他の生徒は、左右に揺れながら歌っているけれど、ミニことは、手でふりつけをつけて、しかも、しなやかに踊っているとのこと。(笑)

ちなみにことぶきは、「むぎわらぼうしで みんな はだかんぼ♪」のくだりが好きだ。^^

ほたてのバター醤油焼き 

というわけで、昨日いただいた ホタテ貝に酒とバターと醤油を垂らし、オーブンで焼きました。(* ̄ー ̄)

いや~ん!北海道の潮の香りが!( ̄¬ ̄)じゅるん♪
20070324152327.jpg

ちなみに、左の白いほうが雄、右の赤いほうが雌だそうで。
ほたてに性別があったことさえ知らなかったよ!Σ(;゚Д゚)
勉強になりましたわ(^^)
20070324152352.jpg

わくわく宅配便 

今日は、宅配便から2つのお届け物が!(めったにないぞ)

ひとつは、3日前ほど、珍しく 「かごに入れる」 を押してしまったホーロー鍋
ル・クルーゼは2つ目なんだけれど、キウイの色。かわいい♪
でも、開けてみて現品を見ると、ちょっぴり後悔。

直径18cm・・・という点で、買うか買うまいか悩んだんだけれどね・・・


やっぱり ちいさい・・・(;´Д`)


最初、22cmにしようと思っていたけれど、あれこれ考えているうちに、もう、SOLD OUT よ。
というわけで、返品はしないけれど、使い勝手なさげ。(^^;
1人暮らしには、ちょうどいいかな?(* ̄m ̄)

もうひとつは、北海道の漁師さん直送の 殻つきホタテ貝
20070324151419.jpg


コレが、箱にたっくさ~~~~~~~~ん詰まって送られてきたときは、感動モノでした。
.。*゚+.*.。(最´∀`高)゚+..。*゚+
おともだちにも分けて、喜ばれたわ(* ̄ー ̄)
ほたての「生殖器」を「レバー」と思い込んだことぶきに、かなりウケていらっしゃったけれど。(* ̄m ̄)ぷぷぷ

いやぁ、本当に本当に、感謝感激でした!
どうもご馳走様!m(_ _)m


防災頭巾カバー 

まさに、 「仕事をしたな」 という1日。

ゆうべは、ミニことの咳がひどかったため、夜中何度も水分補給させたり、背中をさすったりの看病よ。
なので、こっちも1日中寝不足。(;´Д`)
授乳してた時期を思い出したわ・・・


ミニことを保育園にドロップオフしたあとは、歯医者へ直接出向いて、やっと予約を取った。本当は1月に予約を取るはずだったのに、なんだかんだお尻が重くて、「また今度でいいや」の毎日。
気にしながらも、こんな遅くなってしまったけれど、これでやっとスッキリよ。^^

それから・・
やっと、本当にこれでやっと、入園グッズ作成終了! .。*゚+.*.。(´∀`)゚+..。*゚+
今日作ったのは、防災頭巾カバーと、絵本バッグにアイロンで名前のアップリケで仕上げた。

左が防災頭巾。火事や地震から身を守ります。(本当にかぶる日がこないといいが・・・)
20070324140506.jpg

普段は、イスにゴムで引っ掛け、座布団として活躍!1粒で2度美味しい。(*写真はイメージです)
20070324140538.jpg

マジックテープ(R)で 出し入れ簡単!
20070324140602.jpg

3日前に作ったお弁当袋はコレ
20070324141048.jpg

ランチョンマットを敷いて、こんな感じでお弁当を食べてくれるのかな(^-^)
20070324141212.jpg

コレが絵本バッグ (たて30cm x よこ40cm マチ5cm) 表には名前のアップリケを付けました
20070324141546.jpg


そのあとは、タイヤ交換(後輪)とオイル交換をしてもらった車をピックアップして、車検準備終了。
そして、夕方、保育園までお迎え。
食事を作り、食べさせ、自分も食べ、お風呂入って・・・な~んてやってたら、あっというまに夜の22時よ。
いや、最近、夜が弱くて・・・(;´Д`)
その代わり、朝は自然の目覚めで6時起床だけれどね。
そんな、忙しかった1日。
おそらく、この忙しさは、まだまだ続くであろう・・・

更新したで~!(σ ̄ω ̄)σ  

3月5~10日までの、旅の全工程ブログ、完成したYO。
ちょっと、戻って見てね!^^

思い出しながら書いたので、抜けてるところもあるかもしれないけれど、旅で見てきたこと、食べてきたこと、感じてきたことが伝われば、なお結構!(^-^)
伝わらなくても、ただ見てくれるだけで結構!
よければ、九州に関するコメント(質問もオッケー!)お待ちしております。

ではよろしく m(_ _)m

風邪、ひどくなった~~~!(;_;) 

予想していたとおり。(><)

ミニことの咳と鼻水がひどくなった。
目も潤んでいる。
午前中、かかりつけの医者へ連れて行った。
午後は、家の中でずっと過ごしたものの、なかなか寝ずにいた。
夕方6時になって、ようやく眠ったけれど・・・
熱は37.2℃で、これからあがっていく可能性大。(;´Д`)

早く、ホンモノの春が来て(今までの暖かさはニセモノ)、暖かくならないかな~!



話は変わって・・・
今月は、ことぶき号=マイカー の車検がある。
今朝、早くから点検に出したら、後ろのタイヤと、リアーワイパーが引っかかった。
ワイパーは、その場で交換。
明日、タイヤを買う予定。
あとは保険と陸運局かぁ・・・
なんて忙しいんだ!そして、出費がかさむぞ(;´Д`)

菜の花畑 

菜の花を見ても、「美味しそう( ̄¬ ̄)じゅるん♪」って思っちゃう私(><)
20070319200733.jpg

風と砂ぼこりの吹いた日。明日は絶対、風邪をこじらすだろう・・・
20070319200757.jpg

入園準備グッズ作り 

先日、上履き袋、コップ袋、ハンドタオルに名前の刺繍と、一応半分ほど片付けた。
今日は、絵本バッグ、お弁当袋、ランチョンマット、ピアニカの吹き口入れを作成。
さらに、園バッジの裏やクレヨン1本1本にまで名前を付ける作業。

にしても、この絵本バッグが完成したときは、ちょっと感無量だったわ。
大袈裟かもしれないが、親の役目をやっと果たしたような気がした。
今まで、何をやっても中途半端だった。
けれど、これだけは頑張りたかった。
ごはんを食べさせたり、おむつを替えたり、おもちゃを買ってあげたり、医者へ連れて行ったりする「親の役目」ということではなく、自分の手で、彼女のためだけに作った、世界でひとつしかないという、自己満足な達成感でもある。

8年前に刺繍ができるミシンを買ったのも、6年前にハワイで可愛い生地を見つけて買ったのも、全ては



「いつか生まれてくる こどものために」


と、バカ みたいに、取らぬ狸の皮算用をしていたからだ。
幸運なことに、皮算用で終わらず、本当に、やっと実現したわけだ。
それでも実際は、使用頻度は少ないけれど(><)

え?
どんなんだか見たい?
(* ̄ー ̄)ニヤリッ

薬膳料理教室 

先日の「プリザーブドフラワー教室」(3月5日のブログ参照)に続いて、今日は、こんな講習会に参加してきました(* ̄m ̄)。

いや、なんともとっつきにくくて、かたっくるしいものかな、なんて思ったけれど、奥が深いというか、健康を第一に考えるのならば、これは勉強する価値のあるものだな、という印象。
冷え性改善 と 美肌 の薬膳というテーマが、なんとも身近なものであったりする(^^;

基本は、季節やその時の体調によって、体の中から温めたり、冷やしたり(熱を逃したり)すること。
そういうものを、自然に摂取することが大切だということらしい。
自分の体質を良く知っておく、ということも肝心。
まさに、医食同源。

40分間の講習のあと、1班5~6人で調理実習。^^

手前左より、黒豆のおすし、菜の花のカラシ醤油和え、鮭の紅花味噌焼き
20070319181146.jpg

当帰となつめのお茶、手羽先の七色スープ、小豆とはと麦のスイーツ
20070319181202.jpg


薄味に慣れてないと、ちょっとパンチが欲しい、と思うところでもあるけれど、これが健康に繋がると思うと、素材を生かした味を楽しむのもアリ。(σ ̄ω ̄)σ

これから成長していく子供たちにも食べさせておきたいものばかりだった。
今度、健康食品店をのぞいてみようかな。

あ、それと、ハイビスカスティーが美味だった♪

3時間の講習、お疲れ様でしたm(_ _)m

生まれてきたときの第一声 

昨日、とても貴重な話をミニことから聞く事ができた。

「あのね、ママのおなかから出てきたときにね、

“あ!ママ!ここにいたんだ?!”

って、(ママに)言ったんだよ( ^∀^)」


へぇ~~~。
そうだったのね。
わたしゃ、帝王切開の麻酔が切れて、産声を聞いたあとに、気絶してたからね・・・(;´Д`)

まあ、真偽はどうであれ、コレは、覚えておきたい言葉だ。^^
ミニことも、ことぶきママに会いたかった、っていう風にとっておこう。(* ̄m ̄)



最新モノマネ 

「あたしだよ!に~し~お~か~~~すみこだよ!」

今日、この言い方をバッチリ、コピーした。(* ̄m ̄)
あとで、この声で、ミニことに話しかけてみようと思う。(* ̄ー ̄)
どんな反応するか、今から(*´・ω・`*)ドキドキ 。


あ、それと、なにげに長崎旅行の更新をしているので、↓から読んでくださいませ~。(3時間近くかかったんだぜ(;´Д`))

飛行機、好きか嫌いか? 

朝、番組の途中で、急に報道番組に切り替わってビックリ!
ハイジャック?なんてドキドキしながら見ていたら、飛行機の前輪が出なくなって、着陸できず、高知空港の上空を旋回していた様子が映し出された。


つい先日、飛行機に乗ったばかりの身。
乗客や乗務員のことを思って祈るような気持ちで、その様子を見ていた。
結果、無事に着陸できたので、心底ホッとした。
良かった、良かった。

基本的に、飛行機は好きだけれど、実際、気流で揺れたり、着陸のときに、フワリと浮いたりする感覚を味わうのはイヤ。(^^;
皆は、好き?
嫌い?
なーんて、聞いてみたりして(* ̄m ̄)


子宮がん検診 

受けてきました。m(_ _)m
結果はまだ先になるけれど、何もありませんように!
乳がん検診も受けた方がいいのかな・・・

やっぱり、なんだかんだいっても、最終的には、健康第一 だからね!

見つかった! 

ミニことが、私のピアスや指輪の入った箱で遊んでいた。
冗談じゃないわ!
まだ1度も着けたことない、R子からもらった誕生日プレゼントなのに!

その箱を見失ってから、はや3ヶ月近く。
ミニことが遊んでいるうちに失くしたんだと、ずっと信じて疑わなかった。

ところが今日、それがひょんな場所から出てきた。(><)
どうやら、遊ばれちゃたまらん、ということで、私が隠したようだ。
すまん、疑って・・・

にしても、隠したら隠した場所を覚えておかないとダメですな。
どうも、小さい子供がいると、あらゆるものを隠す(主に、手の届かない天袋)習慣が・・・

なにはともあれ、見つかって良かった。(^^;

5日目 霧島、高千穂牧場~東京 

この旅の後半は、特にあわただしかった。
父母の住む鹿児島の家に着いたのが、おとといの17:30ごろ。
そして、今朝8:30には出発。
約39時間しか、滞在しなかったことになる。
何十回も鹿児島には遊びに来ているが、こんなに短い滞在は、さすがに初めてのことだった。
次回は、のんびりしたい。
それも、絶対に暖かい季節!(2回連続、天気に恵まれなかった九州旅行(;´Д`))

13:45に鹿児島を発つ予定。
その前に、霧島に寄ってから、いとこ夫婦と叔母が、空港まで送ってくれるということだったので、両親とは家の前で別れた。父とは、またすぐに東京で会うが、母とは、おそらく来年の1月まで会わないだろう。
お元気で!


朝の温泉は、本当に気持ちよかった。
子供の頃に祖母を訪ねた時と、全く変わってない風景。
1970年代のまま、ここは何も変わってないといっても、過言でない町なのだ。
同じように時間が流れているとは、とうてい思えない。
都会にはない安らぎであるけれど、ちょっと驚異的でもある。
ここならば、おそらく、二人とも長生きしてくれるだろう、と自信が持てる。

霧島高原そば 丸尾の滝
maruo.jpg

鹿児島県と宮崎県の、ちょうど境目にある高千穂牧場。 
ここで食べたソフトクリームは、天下一品だった。クセになります。
takachiho.jpg

かわいいやぎさん。どこか憂いがあるのは、気のせい?
takachiho1.jpg

takachiho2.jpg

takachiho3.jpg


そして、夕方無事に、家路に着きましたとさ。
あ~、しんど。
でも、東京に戻ると、やっぱりホッとするわ。(^_^)
生まれ故郷って、そういうところなんだろうね。

ただいま~~~! 

とりあえずの、ご挨拶。

ことぶき、無事に、東京へ帰還しました。m(_ _)m
旅先で、たま~に、ブログをロムしたり、写真を撮って、アップしたところまでは良かったものの、どういうわけか操作がおかしくなって全部消えてしまい、意気消沈。
(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)
再び現地でアップすることはなかったのです・・・
ゼロサンの威力は発揮したけれどね (σ ̄ω ̄)σ

まあ、旅日記は、少しずつ書きますか。
そうそう、写真も死ぬほど撮ってきたぞ。
にしても、あっという間だったなぁ。
あと2~3日は、むこうに居たかったなぁ。
後半は、特に急ぎ足だった。
それと、毎日イイモン食べてたから、2kgは肥えたかもしれん・・・(><)

ってなわけで、洗濯物を2回、すでに済ませたので、もう寝ちゃおうかしら・・・。

4日目 鹿児島観光☆桜島&水族館 

小さい頃、家族全員そろった旅行の思い出など、皆無である。
ことぶきは5人家族だったが、どこかへ行くとなるとしても、例えば母と私、とか、父と姉二人など、分散型であった。(--;

「家族揃って」という唯一の記憶と言えば、西武園遊園地で、小柳ルミ子 現:rumico ←むしろ、こっちのほうが浸透されてないかも) のオンステージを見た、という ほろ苦い ものである。(;´Д`)

だからこそ、今日、両親を連れて私の家族と桜島を観光することになったとき、実は、心底嬉しかった。(最初、ことぶき母は行かない、と言ってたんだけれどね)
このメンツで出かけることが、最初で最後 にならないといいが(苦笑)、帰りは 生きて帰れないかもしれない、と覚悟したほど、ことぶき父の運転は怖かった・・・(;_;)
今、こうやって、ブログに笑い話としてアップしていることが、何よりも奇跡的な幸せである。(いや、大袈裟でなくマジで(;´Д`))

鹿児島港より、桜島行きフェリー乗り場  あと2分!(||゚Д゚)(ギリギリ間に合った)
20070319161728.jpg

ちなみに、片道15分位あったかなかったかくらい。150円也。
20070319162315.jpg

この看板に目をとられ、お店に入りました^^
volcano2.jpg

お昼に食べた、超おすすめ 「熔岩プレート ステーキ」
volcano.jpg

桜島の熔岩の上で焼くのでR! かなりボリュームがあって1500円はお値打ち(σ ̄ω ̄)σ
volcano1.jpg

観光バスで2時間コース。「さつまおごじょ」のガイドさんが案内してくれました^^
桜島には、熔岩でできたグラウンドもあるんだぞ~!
長渕がライブやったぞ~!
sakura.jpg

噴火により、埋没した鳥居・・・まさに。
20070319175620.jpg

この島の人口。4世帯6人。
yujinto.jpg

やけに「うなじ」をアピールしたがる女
sakura5.jpg


背中で演技ができるようになった娘(* ̄ー ̄)ニヤリッ
sakura1.jpg

桜島も見るところが変わると、雰囲気が変わる
sakura2.jpg

ここは、お決まりのビューポイント
sakura3.jpg

桜島といえば・・・桜島大根。 畑です^^お花がカワイイのね。
20070319180257.jpg

これは、お店にかざってありました
20070319180314.jpg

そろそろ傾きかけた夕日が、海に道を作ってくれた
sakura4.jpg

帰りのフェリーより 途中から晴れてくれた!^^
20070319162346.jpg
 

鹿児島港付近には、水族館があり、正味50分ほどしか時間がなかったのに、強引なことぶき父の計らいで、入館することに。
私の目に間違いがなければ、受付は終了してたはず・・・
本当は、ゆっくり、これだけのために来たかった・・・
なので、イルカのショーやラッコのえさをあげる風景など、おいしいものは見れませんでした(><)
でも、急ぎ足ながら、それなりに楽しめたところがスゴイ。

水族館前の花壇でポーズ 
後方に、南国ムード満天の やしの木が見える
flower.jpg

aqua.jpg

aqua1.jpg

aqua2.jpg

aqua3.jpg

脳みそみたいだね
aqua4.jpg



家族そろっての桜島観光、熔岩ステーキ、癒しの水族館、死と直面ドライブ(笑)、7時半に帰宅してから、疲れているだろうに、わざわざ父が用意して作った得意料理「とんかつ」をいただいたこと、何をとっても120%楽しめた!(^0^)

いまだに、顔を合わせば親子喧嘩はするけれど(;´Д`)、今日、少しは親孝行できただろうか?
娘夫婦と孫を連れて、どこかへ出かけるなんて、彼らにとっても初めてのことではないだろうか?
いつか、温泉旅行に連れていってあげられることを次の目標にしよう。

3日目☆ハウステンボス~鹿児島へ移動 

ホテルの朝食バイキング。
いつも、無理するくらい食べるのに(* ̄m ̄)、今回はセーブ。
でも、一流ホテルの食事だけあって、とっても美味しかったけれどね。

ところで、ホテルのパティオの花壇が、のけぞるくらい綺麗だった。
あんなに綺麗なお花たちを見たのは、おそらく初めて、と言ってもいいだろう。
三途の川の向こう側に見えるお花畑って、こんな感じなのだろうか?(笑)
本当に、ステキな植え方は、参考にしたいと思ったほど。
(庭なんてないけれどね (σ ̄ω ̄)σ )

お姫様気分♪
patio.jpg

見よ!
patio1.jpg

びゅーてぃふぉ~!
patio2.jpg

何してるん?(^^;
patio3.jpg

園内にあるミッフィーのお店には、遊ぶところもあります。コレが広くてカワイイ!
miffy.jpg

miffy1.jpg

ハウステンボス宮殿
palace.jpg

宮殿の庭 バロックガーデン
garden.jpg

garden1.jpg

トンネル(上の写真で見ると、両脇にある葉っぱのトンネルがあるのがわかるかな?)
garden2.jpg

水滴がみずみずしいチューリップ
garden3.jpg

garden4.jpg

チェックアウト後・・・ホテルアムステルダム ここでゆうべ花火を見た^^
hotel.jpg

ハウステンボスをあとにしたのは、お昼すぎ・・・
station.jpg

JRハウステンボス駅 今から鹿児島に住む両親を訪ねます
station1.jpg

ハウステンボス号 鳥栖(とす)へ向かいます 自由席でガラガラ。貸切状態でした(^-^)
train.jpg

お嬢さん?一人旅ですか?(* ̄ー ̄)
station2.jpg

ハウステンボス内で買ったアップルパイ(250円)が、めちゃうま!旅のお供に是非 (σ ̄ω ̄)σ
pie.jpg

鳥栖駅にて、乗り換え ここって、S・A・G・A 佐賀県なのね~。
ちなみに、長崎本線と鹿児島本線の分岐点で・す・よ!
station3.jpg

新八代(熊本県)にて、2度目の乗り換え 九州新幹線つばめ 車内 (自由席ガラガラ)
クラシカルな雰囲気がステキ^^
tsubame.jpg

実は、九州新幹線に乗るのがイチバン嬉しかったのは、ことぶきだった!(* ̄m ̄)
かなり、はしゃいでました。(心の中で)
tsubame1.jpg

結局、お昼ご飯もスキップし、ミニことは途中からお昼寝タイム。
ことぶきは、たしなみ程度のビールと長崎の焼酎、それに「つけあげ」をつまみに、車窓からみえる風景を眺めていた。
日本を旅するなら、列車がいいね。
久しぶりに、心底ワクワクした。^^

夕方、両親の住む家に着き、早速温泉。
その後、親戚や従兄弟総勢9人で、お寿司屋さんへ。
今日は移動で半日つぶれたけれど、有意義に過ごせた。
新築した従兄弟夫婦のおうちにもお邪魔させてもらった。
「赤毛のアン」が住んでいるじゃないか?と見間違うほど、可愛らしい家だった。
20代で家を建てるなんて、すごいわ。(σ ̄ω ̄)σ
田舎だからできるのだろうけれど。。。(^^;

にしても、鹿児島も寒いっすねー!
明日は未定!
明日になったら考えようっと!^^



写真で見る長崎旅行2日目☆ハウステンボス 

6じ起床。
一人で、そそくさと大浴場にて朝風呂を浴びる。
これだけは、やめられまへんがな。(* ̄ー ̄)ニヤリッ

ゆうべは真っ暗で何も見えなかったが、展望風呂から長崎市内の景色が見えて、なんだか得した気分。

ちなみに、ホテルの部屋より、こんなものが見えました。
福済寺の観音様。地上35メートルもあります。
fukusaiji.jpg

ありがたい気分になって、7時過ぎに朝食。
これがまた、思いがけず豪勢だった。
しっかり栄養をつけて、8時チョイ前にチェックアウト。
なんだかんだいって、あんまり長崎市内を堪能しなかったなぁ。
ま、押さえる所だけ、押さえた、って感じで。
やっぱり、あと1日は必要。
少々、消化不良気味で、ハウステンボス行きの直通バスに乗り込んだ。
そして、約1時間半で到着。

ハウステンボスって、聞いたことはあるけれど、行った事はない、というのが関東地方のひとには多い。やっぱり、ちょっと遠いからね(^^;
私の周りでもそう。
まだ、大阪のUFJのほうが、知名度が高いかも。
だから、私も、ほとんど情報を仕入れず、どんなところか、行ってみてからのお楽しみ♪状態にしておいた。
そのほうが、驚きで一杯でしょ?

ハウステンボス ←クリック

オランダの風景では、ありませんか!
ten1.jpg

かわいいテディベアーの お出迎え^^
ten2.jpg

牛の人形に、異常なくらい反応するミニこと
ten3.jpg

乳搾り、実践中。もちろん、マネっこだけれど、手つきが妙にうまい!
ten4.jpg

本日も、昨日と同様に北風の寒い1日。どんより曇り空でもありました(;´Д`)
だもんで、結構、きつそう。
ten5.jpg

運河沿いのカフェで、震えながら食べたパンケーキ。おいち♪
pancake.jpg

昔の手動オルガン。実際、裏で回してみた。音色が優しいが、かなり重いハンドルだった。(^^; 
organ.jpg

オランダといえば、木靴^^
kigutsu.jpg

おやゆび姫かな?(* ̄m ̄)
kigutsu1.jpg

自分の足と比べてみたりして
kigutsu2.jpg

ヨーロッパの街並み
ten6.jpg

チーズ農家は、チーズの作り方を教えてくれる お土産もたくさん販売
ten7.jpg

キッチンがかわいい^^
ten8.jpg

水門
ten9.jpg

あるのは知っていたが、こんなに綺麗でビックリ!
皆さん、コレなんだかわかります?「WINS佐世保」(場外馬券場)です^^
まさか、ハウステンボスと隣接してたことは知らなかった・・・
あまりにも、溶け込みすぎ・・・週末の雰囲気を見てみたいものだわ(* ̄ー ̄)
20070314151643.jpg

お昼は、コレ!にしようと、決めていた。
長崎の隠れ名物、「トルコライス」(実際食べたお店は違います)
lunch.jpg

コレだ!味は・・・ビミョウ・・・(^^;
lunch1.jpg

お子様ランチは、「 ばっちぐー」 (世間では死語、ことぶきにはリアルタイムで使用) だったらしい。
lunch2.jpg

寒さと疲れで、そろそろ限界のミニこと。咳も出始めた。このあと抱っこ。
ten10.jpg


というわけで、ハウステンボスの中にあるホテルに向かうことにした。
チェックインより30分早かったけれど、そこはことぶきの巧妙な話術で(笑)、休ませてもらえることに。

本日のお宿は、この旅でイチバン贅沢なホテルさ!(* ̄ー ̄)ニヤリッ

ホテル アムステルダム ←クリック

実は、今回、子供料金を払うより、大人の料金で払った方が安かったので、3人分の料金。(^^;
飛行機も、ベッドも、ちゃんと人数分よ。(そういう意味でも贅沢(><))
オツカレチャン!
nap.jpg


2時間ほど昼寝をして、夜の街に繰り出す。
ここってば、イルミネーションも綺麗(^0^)
night.jpg

night1.jpg

night2.jpg


夜は、ちょっとリッチにステーキレストランでコースディナーを。( ̄¬ ̄)
平日の夜だけに、本当に観光客が少なかった(;´Д`)。
まあ、こっちは、ゆったりできたけれどね^^

食事がすんで、ホテルのロビーで、「花火待ち」。
night3.jpg


毎晩、花火とレーザー光線のショーが見れるのだが、私達の泊まったホテルの目の前で繰り広げられるので、なおさら、とっても素晴らしいものを見た、という感じだった。^^
ミニことも、大喜び♪

ここんところ、ずっと朝が早かったので、明日はゆっくりしよう。
たった1泊で短いけれど、ホテルライフを満喫♪(σ ̄ω ̄)σ

長崎、上陸。 

これから、ハウステンボスへ遊びにいってきます!
昨日も今日も、長崎は寒いっす。
3日前は、25度の夏日だったらしいが・・・
完全、異常気象だわね。


では、また。
無事に着いた、ということで。^^

写真で見る長崎旅行1日目☆長崎市内観光☆パート1  

まずは、長崎といえば・・・

でかっ!Σ(;゚Д゚)
20070313094841.jpg

思わず触りたくなります^^
20070313094945.jpg

皿うどんで有名なお店らしいが、食べるチャンスなかった・・・くぅ・・・
20070313095057.jpg

路面電車に乗って平和公園方面へ、いざ!長崎駅前のホームで待つ
romen.jpg

Be careful!
romen1.jpg

路面電車のある街の風景って好き
romen2.jpg

で、辿り着いたのが、平和公園内の平和祈念像
heiwa1.jpg

ザ・たっちのマネ?!バチアタリな娘(--;
heiwa.jpg

本場の味、長崎ちゃんぽん♪ このドンブリが、まっしろになるまで、スープも全て飲み干しました^^
chanpon.jpg

平和公園から原爆資料館までは、10分程度歩いたかな。
a-bumb.jpg

資料館の中は、カメラ・ビデオなどの撮影は一切禁止。その手前の広いエントランスにて。
a-bumb1.jpg

去年の11月、広島にも連れて行ったけれど(ブログ見てね!)、
3歳の子供でも、戦争や原爆について何かを感じるものがあったらしく、数日後にも

「原爆落とされたんだよね(「落とした」のではなく「落とされた」というところに注目)。でね、お金や(サイダーの)瓶が真っ黒だったね。お着替え(少年の制服)もボロボロだったね。赤ちゃんも真っ黒だった」

などと、資料館で目にしたものを彼女なりに受け入れたようだ。
さらに、子供にも戦争の悲惨さ、愚かさを分かりやすく伝えるために、10分ほどのアニメが上映されていた。

「水をください・・・水を・・・ここに、お金をおきますから、水をください・・・」

と言って、息絶えていった被爆者たち。
たった62年前の日本。
決して忘れてはいけない。
日本人もアメリカ人も関係なく、世界の人類は、この歴史を見ておくべきだと思った。

資料館を見終えると、もう午後3時頃だった。
朝早かったし、ミニことも眠り出してしまい、仕方なく14kg + α の彼女を抱っこしながら、再び路面電車で山手方面へ。
き、きつ・・・(;´Д`)

ちょっと長くなりそうなので、また続きはあとで (σ ̄ω ̄)σ


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。