スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪ひいた~~~! 

朝は熱が36度台に下がったので、薬を飲ませて、割と安心して保育園に預けたものの、今日は早めにお迎えに行こうと考えていた。
すると、家を出ようとしたそのときに、保育園から電話。

全国のおかあさ~~~ん、おとうさ~~~ん!
やっぱり、保育園&幼稚園から電話がかかってくるときほど、

「キタ~~~~ッ!(><)」

とギクリとすることはないですよね???



「あ、もしもし、お母さんですか?ミニちゃんが、39度近い熱を出していますので、お迎えにきてください」

「は、はい!ただいまっ!」(チッ!やっぱり熱出たか・・・(--;←心の声)


スーさんが1ヶ月間の出張から戻ってきたものの、なんだかさえない週末になりそうだ。

早く元気になれ!意地でも治せ!>娘
スポンサーサイト

二人で焼肉♪ 

賛否両論はあるだろうが、それこそ、ミニことが生後数週間の時に初めてレストランに連れて行ってる。(ファミレス系)
出先の車の中であまりにも泣くので、どこかで休憩しないといけなかったことと、自分たちも何かを食べないとどうしようもなかったからだ。
もともと外食(ランチも含む)は週に2回以上と多いほうだったが、子供が生まれても、あまり変わらず、といった感じ。(^^;

確かスーさんがアメリカに出張へ行ってるとき、ミニことが生後5ヶ月くらいだったかな、私が一人で焼肉屋へ連れて行ったんだよね。
もちろん、当時彼女はミルクを飲んでいたわけだから、箸でカルビを引っくり返しながら、そのタレとって!なんて会話があったわけでもなく、妙齢の女が一人焼肉、横にはチャイルドシートにおさまった赤子、みたいな絵が完成してたわけ。

あれから2年以上経った今日、久しぶりに彼女と二人で焼肉屋さんに行ってまいりました。m(_ _)m
そんなに量は食べないけれど、なんだかワクワクしたね。
(^O^)
そのうち、いろんな会話をしながら、食事&ワインを楽しみたいものだ。

でも、この夜、彼女は38度の熱が。。。
明日、保育園にいけるのか???
明日のブログに注目!

やることリスト 

今日は、いろんなことがあったなぁ。(^^;
市役所の玄関で、本当に「バッタリ」とRに会い、その流れで、実家のすぐそばにある、小さな「隠れ家的レストラン」でお袋の味風なランチを食べた。Rがそのお店を気に入ってくれて、良かったわ。
1時間ほどだったけれど、こんな偶然って、地元ならではだよね。

市役所といえば、実印と、私の今日の「やることリスト」を落として、赤っ恥!(><)
だって、そのリストの中には、

・児童手当申込書提出

に混ざって、

・ベルばら10巻
・父に金


などと書いてあったし。
しかも、コーヒーショップなんかに置いてある、紙ナプキンの裏に走り書きしているものだ。(><)
あー、恥ずかしい。
すぐに気が付いて、落としたらしき場所に戻ると、むこうも
「あ!これこれ!」と私に渡してくれた。
あの若いオトコ、絶対私のリストを読んで、(* ̄ー ̄)ニヤリッと笑ったはず!

「いまどき、べるばらってなんだよ?ハハハ・・・」
今夜の酒の肴か・・・(--;
あ、でも『ベル薔薇』なんて知らないかな。

それから、先月受験したTOEICの結果が来た!
少しずつではあるが、確実にスコアアップしたことが、自信につながる。
でもまだまだ勉強する余地あり!目標は高く!

今年イチバンの暑さ(><) 

いやぁ、暑かった、暑かった。
ドライアイスを入れていても、レディ・ボ○デンのアイスが溶けてしまう勢いだった。
逆に、ディズニーランドが今日じゃなくて良かったかも(^^;

先週の木曜日から毎日どこかしら、お出かけをしていたので、平常の生活に戻ったのが、なんとなく落ち着く。
ミニことは保育園へ。
今週もバタバタと過ぎて、終わりそうだ。

イッツ・ア・スモール・ワールド・マジック♪ 

アラームより先に鳴った、Rからのメール着信音が「モーニングコール」となった。
5時20分だ。
小降りの曇天模様。
天気予報とにらめっこしつつも、土砂降りの1日じゃない限り、予定決行ということで合意。

気合を入れて、地元の駅改札口に7時前に集合。
R親子は、数分前に来ていた。
平日の東京行きの電車に、子連れで乗るのは避けたいものだけれど、いたしかたない。ちょうど、ラッシュアワーとドンピシャリ。

とはいえ、今ってラッシュ時のみ、「女性専用車両」があるのよね、奥さん!そういえば、ことぶきもRも「女」だったことをギリギリで思い出し、

「R!こっち、こっち!ここ(女性専用車両)に乗ろう!」

と導き、鼻息も荒く、いざ出陣!
小さくなってる、こども達も苦しそう。なんとか、騒がないように、励ましながら、小一時間をやりすごす。
なにが苦痛か、って、この瞬間だろうな。(^^;
ん~む。それでも、やっぱり混んでいるわ。(--;
久しぶりに、通勤快速に乗ったけれど、やっぱりコレに毎日は乗りたくないなぁ・・・
都内の学校へ通っていた頃、会社に勤めていたころ、と10年位乗り続けていたけれど、よく頑張ってたなぁと思う。
圧死しかけたことも、あったしね・・・(;´Д`)

前置きが、かなり長くなったけれど、小さな子供を連れて、ディズニーランドへ到着するまでの道のりが大変だからこそ、感激もひとしお、ということを伝えたいわけで(笑)。

ディズニーランドに着いたのは、開園15分前の8:45。
けれど、門の前には、信じられない数の人、人、人、人、人、人人、人・・・・・・・・・・・
入園できたのは、9:20だった。詰めが甘かったことを実感。

<うかない天気とシンデレラ城>
TDL3.jpg



とはいえ、こどもがいなかったときは行かなかった「トゥーンタウン」に初めて行ったこと、噂の「プーさんのハニーハント」に初めて乗れたことは、感動的だった。
とにかく「きゃわいい」と言ったあとに、ハートマークが3つくらい付きそうな感じ(笑)。
TDL2.jpg


他に乗ったアトラクションは、「アリスのティーパーティー」「ダンボ」「メリーゴーランド」「マーク・トウェイン」「リバー鉄道」。
意外とミニことに好評だったのが、「ジャングル・クルーズ」。
舵をとるお兄さんのガイドがこの乗り物の「ウリ」でもあるけれど、よくできた象やワニ、サイなどの動物が出てくるのが面白かったらしい。
まさか、アンタ・・・本物と勘違いしてないわよね?(^^;

しかし、なんといっても、「イッツ・ア・スモール・ワールド」には勝てない。
なんで、あんなものに感動するんだろうって、思う人は思うだろうな。
船に乗って、お人形さんが歌い踊り、その中をクルーズするだけのアトラクション。
ことぶきは、あまりにも感極まって、Rには見られないように、涙を3粒ほど流し、あわててまばたきをしましたよ。

それは、親でも兄弟でも友だちでも旦那でもカレシとでもない、我が子とディズニーランドに来れたことへの感激からの涙だった。
別に、「将来、こどもとディズニーランドへ行くのが夢です♪」なんて夢を語ったことも、思ったこともなかったのに、である。
ミニことと、R親子がお人形さんを見て指差しながら、喜んでいる。
その笑顔を見ているだけで、シアワセな気持ちになれたのだ。

それと、もうひとつは、あの5分間ほどの空間には、世界平和 を歌にしてメッセージが流れるのだ。
5分経ち、館外に出てしまえば、おそらく世界平和のことなんて忘れる人がほとんどだけれど、あの瞬間だけでも、気持ちがキレイになれることを忘れてはいけない。
これって、本当にすごいことなんじゃないかな。
実は、ことぶきの人生最終目的は、世界平和なんですよ。(* ̄m ̄)おっと。言っちゃった。

「イッツ・ア・スモール・ワールド」には、一瞬の、はかない美しさに求める 花火 と通じるものがあると、私は思う。

<最近、やたらとVサインをして写真を撮るように・・・(--;>
TDL4.jpg

<結局、メインのミッキーやミニーには会えなかったなぁ。(^^;>
TDL5.jpg

また、名物であるパレードでは、「リロ&スティッチ」とこども達が、前に出てお兄さんやお姉さんたちと一緒に、ダンスを踊る場面があり、ミニこともノリノリで踊っていた。(^O^)
TDL8.jpg

<シャボン玉が、これまたファンタジーの象徴でバッチグー>
TDL9.jpg

(スティッチのヘアピンを600円で購入・・・(><)普段なら絶対に買わないが、TDLの雰囲気マジック♪に負けた>
TDL7.jpg


まあ、なんだかなんだ前日から大騒ぎだったけれど、夜11時に帰宅したときは母子共にグッタリ~ネ。
心地良い疲れだったけれどね。(^O^)
次回は、いつ行けるかしら・・・(^^;
絶対にディズニー・リゾート・ホテルに泊まってやるぅ~~~!

明日は・・・TDLさ♪ 

ここのところ、ずっとバタバタとしていたけれど、今夜は実家に泊まることにし、明日はTDLよん♪
ミニことの3歳の誕生日プレゼントとして、期間限定割引チケットを用意し、アンバサダーホテルの予約までしたのに、結局、スーさんは出張で行けなくなったので、ホテルはキャンセル、日帰りでR親子と一緒に行くことにした。
こういっちゃなんだが、R親子と行ったほうが、楽しめそうだ(* ̄m ̄)

お天気は、かなりアヤシイ。
おそらく、折りたたみ傘とカッパは手放せないだろう。
まあ、仕方ない。
明日を逃すと、厳しい状況だったので、明日予定決行!

いよいよ、ミニことも、ディズニーランドデビューかぁ、と感激もひとしお。(* ̄m ̄)
楽しい一日になりますように!(^O^)

猿島&「軍艦みかさ」見学 

今日は、東京湾に浮かぶ、唯一の島、「猿島」へ初めて出かけた。
存在自体は、学生時代から知っていたけれど、行ったことは一度もなかった。

こんな感じのところ 猿島←クリック

<横須賀の三笠港から船で10分弱>
sarushima.jpg


<展望台からの景色>
sarushima1.jpg


<日蓮上人が猿島に避泊したときの洞窟(伝説)>
cave.jpg


<ひんやりとしたトンネル>
tunnel.jpg


<岩場で見つけたカニ>
kani.jpg


てな感じで、島を一周ぐるりと歩き、船着場のそばの自販機でビールを買って、それをビーチでグビグビっと飲んだときに、シアワセを感じた。
いやぁ、マジで、いい運動になりましたわ。
ミニことにとっても、刺激がたくさんあったようで、興奮しっぱなしの散策でした。(^O^)b

再び、横須賀に戻り、三笠公園へ。そこで、世界三大軍艦のうちのひとつである「軍艦みかさ」(←クリック)を見学することになった。
ちなみに、日露戦争で日本を勝利に導いた、東郷平八郎が司令官していた船です。

<「軍艦みかさ」全景>
Mikasa.jpg


<弾丸の上にまたがるミニこと>
Mikasa1.jpg


<東郷さんに関わる展示品を見て、昔の人は小さかったことを痛感>
Mikasa2.jpg


<偉い人の寝室:あまりにも小さくて、ミニことが「これ、赤ちゃんのベッド?」と聞いてきて、周りにいた人の笑いを誘った(^^;>
Mikasa4.jpg

<トイレ&バスタブも、やっぱり小さいのね(^^;>
Mikasa3.jpg

<三笠公園、きれいなところでした^^>
Mikasa5.jpg



な~んか、横須賀といえば、海軍、スカジャン、百恵ちゃん、港のヨーコくらいのイメージしかなかったんだけれど(笑)、こんなに戦争の歴史が深い土地とは知らなかっただけに、遊びながらも、いいお勉強をしたな、と思える1日でした。(^O^)

元中学英語教師。 

冠婚葬祭以外でしか、ほとんど会わなくなってしまった親戚のおじさんと連絡をとり、近くまで行くから、ということで一緒にお昼を食べることに。

とある駅の改札口で待っていたら、おじさんより先に、その娘、つまりことぶきのいとこのTちゃんが現れてビックリ!Σ(;゚Д゚)

「え?なんで?今日は、仕事のはずじゃ?」

するとTちゃんは、

「あ、3月で 辞めちゃいました~~~!あはははははは~~~!(^O^)v」

と、明るく話した。

「そんな、衝撃的な告白を、こんな駅の改札口で聞くとは、思わなかったわ・・・(^^;」

思わず、苦笑を隠せないことぶき。


何を隠そう、ことぶきファミリーは 「教師」の家系 なのである。
ことぶき父もそうだったし、祖父、祖母、叔母(二人)、義兄、そして、いとこのTちゃんも含め、近い親戚だけでも7人が教師!
幼稚園の先生、小学校教師、ピアノの先生、高校の校長先生まで、種類も豊富。
中学と高校教員免許だけなら、ことぶき自身も持っているし、ことぶき姉も取得している。

そんな環境なので、Tちゃんが大学を出てすぐに、中学校英語教師になったのは、ペーパードライバーのような私からしてみれば「快挙!よくやった!Tちゃん♪」と思っていた。
てっきり、今も現役バリバリに教えていると思っていたのだが・・・・

よくよく話を聞いてみると、今の教育現場、特に中学校って、ものすごく荒れているらしい。
(||゚Д゚)ヒィィィ-------------------!!!!!  
まあ、いつの時代も思春期の子供を相手する教師って、大変だと思う。
生意気で口達者なガキたちを相手に、ただ英語を教えてあげればいいだけでなく、担任を持てば英語以外のことで振り回されるのが主流だという。
授業を放棄して学校を脱走した生徒たちの捜索。
市内の中でも、それほど、すさんだ中学校ではないにもかかわらず、生徒からの暴力もあったらしい。(幸い、彼女は体の暴力を受けなかったけれど、言葉の暴力はあったとか)
中学時代は吹奏楽部に所属していたようなタイプのTちゃんが、全く違う畑の、「バスケ部の顧問」を任され、土日も学校へ。
しかも、土日のお給料は時給にしたら、150円程度らしい。(><)
毎晩残業で、日付が変わるチョット前に帰宅。そして、4時間ほど寝たら、すぐに出勤。
毎日が限界ギリギリだった、と。
30代前半、という彼女の年齢を考えたら、辞めるなら今しかない、と悩みながらも出した結論だったという。

これは、ムリもない話だな、と痛感した。
以前は、教師になることを目指していたことぶき。
現場は、夢だけじゃやっていけないほど、厳しそうだ。
それでも、教師をやってて良かったこともあった、と言っていたTちゃんの言葉に、救われたけれどね。

これからは、通訳の勉強をしていく、と学校にも通い出しているようなので、お互い頑張ろうね!と話して、次の冠婚葬祭で会うまでバイバイ!なんて笑いながら別れた。

先生になれるよ!? 

「きょうは、

 ろくがつにじゅういちにち、

 すいようび、

 おてんきは、

 くもりでっす!

 あさの ごあいさつをしまっす

 せんせーさようならっ! (オイ、いきなり帰りのアイサツかYO!(^^;)
 
 みなさん、さようならっ! (だから、「おはようございます」の間違いじゃ・・・?(^^;


てなことを、突然、ミニことが電車の中で言い出したのを聞いていた。
おそらく、昨日の保育園でのことを思い出したのだろう。



さらに続く。


「はい、みんな すわってぇ~~~!(^O^)」


なるほど、全員起立の状況だったのね。
しかも、彼女は「先生」の役だったらしい。

最近、こういった「一人芝居」をよくやるようになってきた。
長いセリフも、よく覚えられたな、と感心。

これから、もっともっと、いろんなマネをするようになっていくんだろうな。
楽しみでR。(^_^)

おそるべし、トロンサウナ効果 

頬からアゴにかけて塗った薬の影響で、痒くて痒くて眠れない夜を過ごした。
本当に、キツカッタ。
夜中の1時過ぎに、あまりの痒さに目が覚めてしまうのだ。

蚊に刺されて眠れない夜を過ごしたこともあるが、それとはベツモノである。

だって、痒くても掻いてはイケナイんだもの。
痒みを我慢することとの戦い。
手のひらを、ほっぺに押し当てては放し、とペタペタ行為を続けることしか、できなかった。

朝になると、嘘のように痒みが消えていた。
あんなに眠れないほど痒かったのに・・・

そんな経緯もあって(?)、1ヶ月半ぶりに、地元の温泉センターへ出かけた。癒しと健康のために。
トロンサウナ(50度ほどの低温サウナ)に10分間ずつを3回入ったら、な、な、なんと!
体重が700g減ってた♪
ちょっと、この調子で、ダイエット頑張っちゃおうかしら。(* ̄ー ̄)

はぁ~、明日はミニことを連れて、ちょっと遠くまでお出かけ。
電車の中で、イイコにしてくれるか不安だなぁ。(^^;

感覚のズレ 

おかしい・・・
ここ3日間くらい、ずっと日付の感覚が1週間先にズレているのである。Σ(;゚Д゚)
つまり、昨日は6月26日で、今日は6月27日、となると、当然明日は6月28日という感覚なのである。
何度も何度もカレンダーを見ているにもかかわらず、である。
これは一体、なんの現象???


( ̄◇ ̄;ぇ? 老化現象???


でもね、イイこともあるかも。(σ ̄ω ̄)σ
大変!携帯電話の支払い、今日までじゃん?!とあわてると、意外にもまだ1週間もあるので、得した気分を味わえる。
ある意味、余裕をもてる今日この頃なのだ。
もしかしたら、私ってば1週間先の世界から、こっちに戻ってきたのかしら???

なんちってね。(* ̄ー ̄)

おそらく、歳月の流れがあまりにも速すぎて、気持ちの方が先走ってしまったような錯覚なんだろうね。(^^;
ヤレヤレ。

「手作り石鹸」講習会 

久しぶりに、講習会に参加した。
今日は、石鹸を手作りしましょう、という、なんともエコロジーな企画だった。参加費用は300円也。

<材料>

手持ちの石鹸(無香料・無漂白のもの)120g

A: 米ぬか 小さじ1
  モンモリオナイト(クレイ、粘土のことである)小さじ1
  ターメリック(ウコン) 小さじ1
  オリーブオイル 大さじ1
  はちみつ 大さじ1

B: カモミールティー(ローズヒップティーでもOK)30~40cc

C: ラベンダー 3滴
  ゼラニウム 3滴
  ローズウッド 2滴
  ローズマリー 1滴

<作り方>

1.石鹸をおろし金でおろして、細かくしたものをビニール袋に入れる。
2.1にAを混ぜる。シャカシャカと振るようにすると良い。
3.Bを加減しながら2の中に混ぜる。温度は、熱くしないこと。ちょっとぬるめが良い。
4.さらにCを加える。香りづけは、お好みで良いのだが、決して合計して10滴以上にならない程度で。
5.袋の外側から、揉むようにして混ぜる。耳たぶの柔らかさを基準。
6.成型。好きな形に整える。
7.陰干しをする。1週間ほど割り箸の上や、網の上などに乗せて、時々引っくり返しながら、固くなるのを待つ。(写真参考↓)
8.完全に固くなったら、ラップなどに包んで保存。1年以内に使いきること。

20060620145050.jpg


こ~んな感じで、石鹸を作りました。
一番大変だったのは、おろし金で石鹸を細かくおろしたことかな。(^^;
誰かが見たら、二の腕をブルブル言わせながら、黙々と石鹸をおろす姿には引くかも。(><)
けれど、あとは、本当に簡単に作れます♪
聞いたところによると、アロマ液は、小瓶一本で2000円ほどするそうです。(^^;
なので、香り付けは、全部そろってなくてはいけないわけでなく、適当に自分の好みでどうぞ。(^O^)

ちなみに、こんなものを昼間っから作っていたら、その流れで、夕飯のオカズが豆腐と野菜とお肉を混ぜたハンバーグになってしまいました(笑)。
いや、成型するのって、面白いんだよね。粘土の感覚?!

父の日 

特に母の日も、プレゼントを渡さなかったので、母には水色のニットのトップスを、父には、ラルフのポロシャツを、「父の日」に便乗してまとめて鹿児島まで送った。
それがどうやら、ちょうどいいタイミングの今朝、届いたそうで、御礼の電話がかかってきた。
まあ、着てくれるかどうかは、わからないけれど、喜んでもらえてよかった。

そういえば、スーさんも父の日に該当するわけか。
忘れていたわけでもないけれど、結局ギリギリ、今日になって「甚平」を購入。
しかも、支払いの段階になって、かなり強引というか、見事というか、セ○ンカードに入会させられてしまった。
25%オフになったのは嬉しいが、会員になった粗品が、「ロナウジーニョのポスター」には、騙された気がして、どうしようもない。
すぐに退会してやるぅ~~~~!(--#

サッカーといえば、ワールドカップだっけ?
今夜、クロアチアと対戦したみたいだけれど、引き分けで終わったね。
はっきり言って、サッカーには




ま つ た く


興味ないわけでして。
非国民かと思われるかもしれませんが、日本が勝つとも思わないし・・・(><)

だから、サッカーを見て熱くなれる人を、自分とは違う人種だな、と遠くから眺めている異邦人なのでありまする。

「ハトにえさをあたえないでください」 

「ハトにえさをあたえないでください」

こんな看板が、公園に立てかけてあるのだが、ケッコウ地元の人たちも、えさをあげている。(^^;

てなわけで、あまって、なかなか捨てられなかったパンを持って、公園へ出かけた。(^^;
人の集まらない隅っこで与えれば、まだいいかな、と。(そういう問題じゃない?)

最初は、おっかなびっくりに、パンを与えていたミニこと。
hato.jpg


慣れてくると、楽しむようになった。
hato1.jpg


フッ素塗布 

先週の3歳児検診のときに、歯医者さんに虫歯も診てもらったのだが、どうやら、虫歯ゼロのようだ。
ホッとした。
虫歯予防のためにも、フッ素を塗布すると半年位は効果があるらしい。
まあ、全く、虫歯になりませんよ、ということではないにしろ、利用しない手はない。
というわけで、予約をとり、午後健康会館へ出かけ、ミニことの歯にフッ素を塗ってもらった。
ギャーギャー泣き叫んで、嫌がっている子供を横目に、ミニことは、大きく口を開けて、おとなしく私の顔を見ていた。
私がアイコンタクトで、

「いいぞ、その調子だよ、頑張れ!」

とテレパシーを送っていると、彼女が右手で親指だけ立てて(ヒッチハイクをするときのポーズね)、口は開けたまま、先生の膝の上に頭を乗せて、こちらを見た。

ONE THUMB UP!

なかなか、頼もしい。(^O^)


かと思えば、家に帰ってきて、何かの拍子に、ポツリとつぶやいた一言が忘れられない・・・(--;


「赤ちゃんに もどりたい・・・」

3歳の子供が、こんなことを言うなんて!?Σ(;゚Д゚)
しかも、つぶやくように。
一体、どうしたのかしら、なんて思うが。(^^;
揺れる女心なのかもしれないね。

根管治療&プロ野球観戦! 

いやいや、今日は、雨のなか、色々と大変&忙しかったっす。(^^;

まずは、朝、ミニことを保育園に預け、一度帰宅。
昼間は12時半の予約で入った歯医者さん。
終わったのが15時!
つまり、2時間以上、口を開けっぱなしですわ。(><)
今日は、「根管治療」をしたわけで、麻酔を打ち、おおがかりなものとなりました。
あと、1回で、終わるのかな・・・

本当に、辛かった。
本当に、痛かった。
本当に、疲れた。

終わったあとは、すぐにミニことを保育園へお迎えに行き、雨がしとしと降る中、彼女の手をひいて、電車で東京ドームまで。^^

実は、ジャイアンツ vs オリックス のチケットが、あるキャンペーンで当選したのです。
ラッキー!イエイ(^O^)v

ミニことにとっては、生まれて初めての野球観戦。
ルールも何も、全くわからない状況ではあるものの、ホームランで湧く会場の声援が面白かったらしく、一緒になって手を叩いて喜んでいた。
そういえば、ウェーブって、今でもやるのかしらん・・・(^^?

オリックスといえば、清原選手に会えるのかと期待したのだが、出てなかった。残念!
ジャイアンツのピッチャーは、高橋(尚)。
清水や二岡、仁志もいたけれど、できれば、高橋吉伸や、上原に会いたかったなぁ。残念!

ちなみに、8 vs 1 で巨人の圧勝。
ま、私にしてみたら、どっちが勝っても負けても気にしないんだけれど。(^^;
baseball.jpg

階段が、恐ろしく急だったのと、席と席の間が狭いことに驚いた。指定席だったのにな・・・(^^;
baseball1.jpg

キッズルームに、たまたまジャビットが遊びに来ていて、ミニこともチビッコたちも大喜び。
記念にパチリ。^^
baseball2.jpg


なにはともあれ、良い思い出になりました(*´・ω・`*)

すでに常連?! 

ミニことを預けている保育所の隣りに、カフェショップがあるのだが、預けたあと、そのまま一人でお茶することが、今までに2度ほどあった。
30代半ばと思われる店長さんとは、初めて会った時から、印象を深く刻み込んだのか、お互いテンションが高く、今日でまだ3度目だというのに、

「じゃ、いつもので (* ̄ー ̄)ニヤリッ」 (わっかるかなぁ、わっかんねぇだろうなぁ←心の声)

と、挑戦的に注文したら、むこうも (* ̄ー ̄)ニヤリッ と笑いながら

「はいっ!カフェラテのMサイズ ですね (σ ̄ω ̄)σ 」

と、返してくるではないか!


ワンダフォ~!
ビユーティフォ~!
サイッコー! .。*゚+.*.。(´∀`)゚+..。*゚+

すっかり、常連気分である。
しかも、今日なんて、「いつものカフェラテMサイズ」を席まで運んできてくれたし。(* ̄m ̄)

これは、ごひいきにしてあげないと、ダメかしらん。。。



乾杯! 

ミルクだろうが、ジュースだろうが、ビールでもワインでも、とにかく

乾杯!

をするのがクセというか、キマリである。

んで、今日の夕飯時、先に食卓についたミニことが、アップルジュースを一口飲んでしまったらしく、あわてて


「あ!乾杯しなかった!Σ(;゚Д゚)ママ、ゴメンね・・・(>。<)」

な~んて健気なことを言うではないか!(σ ̄ω ̄)σ
こういう性格って、イイ感じかも。(* ̄m ̄)


かと思えば、喉を両手で押さえながら

「苦しい・・・苦しい・・・生活が苦しい・・・」

なんてな演技をするようになった。(;´Д`)
なんだか、自分のコピーを見ているようで怖い。(苦笑)
あまり、ヘンなことを教え込むのは止めないと。(^^;

熱が・・・(><) 

人には言えないほど、たっくさん眠っているくせに、どうにもこうにも眠い。
お昼を食べたあとなど、本当に眠くて、何も出来なくなる状態。

なんでだ?
季節のせいには、できないし・・・(--;
ヤバイぜよ。
せっかくの、貴重な時間が睡眠に費やされるなんて・・・

そんな反省深い1日を過ごした後、ミニことを保育園(1週間ぶり)へお迎えに行くと、夕方から38.9度の熱が出たらしく、一人、横になっているではないか!
ごはんもろくに食べず、家に帰ってから倒れるように眠った彼女。
熱は下がらなかった。
はぁ~っ。
治っておくれ~~~!
考えてみたら、保育園を休んでばかりだな。
明日も、おそらく休ませないと。
保育費が、ちょっぴりムダになるような、ビミョウな感じですわ。(^^;

あっという間の週末 

金曜日の6時ごろ、スーさんが出張先から一時戻ってきた。
そして、2泊し、今日午後1時には、再び出張先へ。
本人曰く、自宅から出張先までの運転は、思ったより悪くない、とのこと。

久しぶりに見るミニことに

「おっきくなったなぁ!」と笑っていた。

たった5日間会わなかっただけで?!Σ(;゚Д゚)
でも、子供の成長って案外、そんなものなのかもしれないな、なんて。(^^;


再び母子家庭生活に戻った午後、昨日飲んだ仲間のうち、二人が家まで遊びに来てくれた。
ミニことと一緒に遊んでくれて、彼女も大喜び。(^O^)
やっぱり、若いねーちゃん、にーちゃんは好きみたいで、すぐに馴染む。(σ ̄ω ̄)σ
私には全くわからないけれど、さすが20代!
「ポケモン」の本を見ながら、あれこれ説明できるとは、素晴らしい。
(ミニことがそれを理解できるかどうかは別にして(笑))
にーちゃん曰く、自分もまだ子供だかららしい(笑)。

そんな感じで、今週は楽しい土日を過ごせました。^^

久々の飲み会 

誰かと飲みに行く、なんて、久しくしてなかった・・・(^^;
今日は、吉祥寺でLIVEを見たあと、居酒屋で飲み会。
1年ぶりに会う友だちと、飲み、食べ、笑い、近況を語りあった。
たまには、こういう息抜きも大切だな、なんて。

そのあとカラオケに流れてしまった仲間とは逆方向へ、一人帰宅。
私以外は、みんな独身だもんなぁ。(^^;

でっきたぁ~~~!(^O^) 

みなさ~ん!!
今朝、ミニことが、初めて自分から「トイレに行く」、と言って、実際にトイレでおしっこをできるようになりましたよ~~~~~(^O^)!


いやぁ、祝杯、祝杯!
考えてみたら、ちょうど3歳1ヶ月だね。
昨日、あれだけ粘って、尿検査用の採尿に力を入れたからかしら。
まあ、頑張った甲斐があった。
1日ずれていれば、本当は良かったんだけれど、ま、仕方ない。

いやぁ、トレーニングしてから1ヶ月かかったね。
実際は、2週間前から、保育園ではチャッカリ出来てたらしいから、もっと早かったんだけれど、とりあえず、良かったっす。^^
まあまだ、完璧にオムツが取れたわけじゃないし、試練はこれからだけれど、これで 赤ちゃん から卒業できそう・・・
とりあえず、第一関門突破、といった感じで嬉しかった。
そしてこの喜びを彼女にもわかってもらうために、大袈裟に褒めまくった。
少し照れた顔をしながら、ニコニコして

「もう、私、オトナになった!」

と一言。(^^;


それと、今日、梅酒を漬けました。
和歌山県から、わざわざ取り寄せた梅だけに、美味しそう。
来年が楽しみです。(^O^)
誰か、飲みに来る?(* ̄ー ̄)

<左:2006年もの 右:2005年もの>
umeshu20052006.jpg

3歳児検診 

市でやっている3歳児検診の日。
朝から、尿検査に悪戦苦闘。
アサイチにトレーニングパンツの中でしてしまってから、4時間近くも出ず、こっちもイライラ。執拗に、トイレで格闘。
ミニことも、私に怒られてばかりで、さぞかし疲れただろうに。(><)

結局、採尿できるほどの量がとれず、あきらめて、後日提出することに。(--;
身長91.3cm、体重12kg。目と耳の検査もクリアー。
同じくらいの子供をたくさん見たけれど、大きい方ではないね。(^^;
とはいえ、しっかり成長しているのはわかる。
体だけでなく、脳や心の発達もね。
トイレトレーニングについて、色々と先生に相談に乗ってもらったけれど、保育園でできているのは、もしかしたら保育園では緊張していて、頑張っているんじゃないかしらと、言われた。
家に帰ると、緊張がとけてしまうのでは?とのこと。
なるほどねぇ。さすが、プロ。モノは言いようだなあ、と感心。
さらに、季節がよくなれば、きっと自然にとれますよ、と。
3歳でまだトイレに行けないって、ものすごく遅いと私は思っているけれど、案外、現代はそうでもないらしい。(^^;
まあ、「あせらなくてもいいのよ」と言ってくれるのはわかるのだが、やっぱり、経済的にも(笑)ゴミ問題のためにも(笑)、トイレに行かせたい。

でも、こんなことで悩むなんて、一生のうちで今だけなんだな、と思えば、カワイイもんだ。本当に大したことじゃない。
だって時期がくれば、こんなことで悩んでいたことが、アホらしく思えるほど、もっと大きな別のことで悩むようになることも、私は知っているし(笑)。



梅酒との再会 

去年、生まれて初めて、自分で梅酒を漬けた。
そして、今夜、一年ぶりの再会。(* ̄m ̄)

「こんなに、大きくなってぇ~!」

と、梅酒の瓶をポンポン叩きながら、久しぶりに会った姪っ子にかける言葉のように、梅酒に挨拶。
台所のシンクの下にずっと置いていたのだが、途中、すっかり梅酒のことなんぞ忘れてしまい(失礼)、こないだ、ディッシュウォッシャーを交換してくれたときに、思い出したのだ。
スーパーへ行けば、梅やロック氷が並ぶようになり、今まさに梅酒を漬ける時期なのね。

おりしも、今日、生協で注文した、紀州・吉野の青梅1kgが届いた。(^O^)
さあてと。
また今年も漬けますか!

というわけで、今夜は一人、梅酒ロック (プロデュース by ことぶき)を飲んでから眠りました。

「本日のオヤジギャグ」(←かいけつゾロリの影響)

梅だけに  うんんめぇぇ~~~~~っ!

失礼しましたm(_ _)m


それにしても、ミニことのメヤニがすごい。
涙だらけの目の中から、次から次へと手品のように、面白いほど出てくるのだ。
一体、どういう仕組みでこんな緑色のものが、絶え間なく体内から作られるのか感心してしまう。
小児科へ連れて行き、鼻水を抑える風邪薬2種類(粉)と背中に貼る咳止めシール、そして目薬を処方してもらった。
元気は元気なのだが、たまに気付くと熱っぽい。体温を測ると37度程度。
今日、明日は保育園をお休みして、治さないと。

ことぶき、空を飛ぶ♪ミニこと、かたつむりになる♪ 

今日は、いつもと違って、箇条書きで。


★空を飛ぶ夢を見たことってあるかな?(^_^)
今までも、何度か空を飛ぶ夢を見たことがあるが、メッチャ気持ちイイ!

今朝見た夢は、地上から5mくらいの高さなだけに、コレがなかなかリアル。
ホウキだか傘だか、ちょっと覚えてないけれど、とにかく、そんな道具を使っての空中遊泳。
もしかして、これを現実に発明して、特許をとれば・・・フッフッフ・・・(* ̄ー ̄)億万長者
ああ、そんなドラエもんのような世界が現実になればいいのになぁ。
おりしも、今日は6月6日。
「ドラエもん」の絵描き歌では、UFOがあっちいってこっちいって落っこちて、お池が二つできた日である。


★ミニことが、保育園で「かたつむり」の歌を踊りつきで習ってきて、それを披露してくれた。
こればっかりは、可愛すぎて気絶しそうになった(←バカ)。

♪で~んでん む~しむ~し か~たつむり~ 
(右手人差し指を前にして、ぐるぐるまわす)

♪お~まえの あ~たまは ど~こにある~
(右手をおでこの前にあてて、「どこどこ?」をする)

♪つのだせ
(右手で人差し指を頭の上に)

♪やりだせ
(左手で人差し指を頭の上に)

♪めだまだせ
(そのまま両手を、志村けん風に「いっちょめいっちょめ、ワーオ!」の要領で一気に爆発させる)


★話は変わるが、「やずや」のCMが気になる今日このごろ。
一体、どんなストーリー展開なのか?
ユウキちゃんに一体何が???
ウェブで見れるそうだ^^
うひゃひゃひゃ・・・気になる、気になる。

http://www.yazuya.com/index.html

リフレッシュ♪ 

道を歩いていて、見通しの良い横断歩道にさしかかった。
信号は、赤。車も自転車もバイクも通らないとわかっていたのに、今日は、信号をかたくなに守った。
それも、2回・・・守ってみせたYO。
他の歩行者が、私をどんどん追い抜いて、渡っている背中を眺めつつ、「ほれ!早く青になれ!ほれ、ほれ!」と心の中では叫んでいたが。
いや、いつもの私なら、ジャンジャカ渡っているのだが、今日はかたくなな人だった。

うふ。そんな、かたくなな人は、4年前に取っていたコース(語学学校)で同じクラスだったN子さんとランチ。
久しぶりに、いろんなお話をしたけれど、私の話にずっと笑ってくれて、トムヤンクン・ヌードルをすすりながら、

「ことさん、おもしろ~~~い!」とか「かっこい~い!」なんて嬉しいことを叫んでくれた。(* ̄m ̄)オホホ

実は私ってば、いろんな褒め言葉があるなか、

「おもしろい」

と言われるのが、昔から一番嬉しいんだよね。ウヒヒ。
ん?お笑いの血?(* ̄ー ̄)ニヤリッ

そんな、かたくなで、おもしろい人は、ランチの後、5ヶ月ぶりに(マジカヨ)美容院へ。
ところが美容院へ行っても、イメチェンするほどの勇気はなく、長さは変えずに、フロントサイドにシャギーをシャシャシャッと入れて、夏風に軽くしてもらいました。(^_-)V

月曜日から、いろんなことをしちゃったなぁ。
「あいのり」のせいで、どうしても寝るのが遅くなってしまう月曜日。
寝たのは、1時半過ぎていた。
なんとかならないかしら・・・(--;
ビデオ録るほどでもないビミョウなところだからねぇ・・・

しばし、母子家庭。 

今日から4週間、スーさんが出張。
とはいえ、出張先はアメリカではなく、某県のどこかである。
とてもビミョウな距離なので、
「大丈夫、週末には帰ってくるから!(* ̄ー ̄)」と御本人。

・・・え?帰ってくるの?!( ̄◇ ̄;

「いや、別に、帰ってこなくても大丈夫だけれど?だって、イチイチ大変じゃない?(--;)」

とは、さすがに本人には言えなかったが・・・

「じゃあ、気をつけていってらっしゃい!(^^;/~」

午後、元気に送り出し、いよいよ母子家庭生活開始!
公園でハイジのブランコのように、高く押して( ^∀^)ゲラゲラ 笑わせ(良い子はマネしないでね)、買い物へ行き、晩御飯の準備。
お風呂に二人で入るのは、久しぶりだった。
私自身は、ずっとシャワーが多かったけれど、今月は、お風呂にたくさん入れてあげないと。(^^;

しかし、チャンネル権争いをする人がいない、っていうのは、いいことだなぁ。
3台のテレビ全部、自分の見たいものに占領できるなんて(笑)。
どの部屋を歩いても、家事をやりながら見れるっていう寸法じゃん!
イイトコも見逃しませんな。(* ̄m ̄)(なんちゅう呆れた主婦)
とはいえ、実際は、そんな無駄遣いはしないけれどね~(* ̄ー ̄)v

てな感じで、今日は秋田の事件の犯人は、例の噂の人じゃないかな、とドキドキしながらニュースを見ていたら、やっぱりそうだった、というオチの日曜日だった。

裏技 

やっと車のオイル交換をした。
ついでに、フィルターも交換。
次回は、あと7000km走ったころかなぁ・・・
それって、いつ、どこを走っているときなのかなぁと、想像してみた。
・・・想像、つかないや。

「伊東家の食卓」の裏技であった、お肉にポーションミルク(よく、コーヒーに入れるフレッシュミルクのこと)を塗ってから、ステーキを焼くと柔らかく仕上がって、オイシイという裏技をやってみたが、今日は、ちっとも効果なし。(>。<)
以前やったときは、美味しく感じたのにねぇ・・・
やっぱり、肉そのもののせいなのかなぁ?(--;
残念!

保育園では できるのに・・(--; 

ミニことをお迎えに行った際、先生(保育士さん)に、今日はどんな様子だったかを必ず聞いている。
今日は、先生に

「今日のミニことちゃん、トイレ全部成功しましたよ!パッド(パンツの上に敷く、生理用ナプキンのようなものが存在する)も一度も濡らさなかったんですよ!」(^O^)
そばで、ミニことが、得意気にニコニコ笑っている。
そうか、そうかぁ。すごいじゃないのぉ!

「じゃあ、家でもできるよね?」
「うん、できるよ!」

しかし、現実には、家ではトイレに行こうとしない。(--;
出た後に、「トイレに行く!」と言っても、もう遅いのよね・・・ま、いっか。
まだまだ時間は、かかりそうだ。(><)

腕の力 

本日より、6月ですな。
じめじめとした天気が続くなか、お昼頃、地元の神社の横にある公園で遊ばせてて思ったのだが、ケッコウ、ミニことの腕に力があることを知った。
うんていで、3段連続して、片手ずつ移動できるのだ。(@@)
お尻部分を支えてあげてはいたものの、ほぼ自分の力で捕まっていた。

さらに、ロープで移動するターザンのような遊具をご存知だろうか?
あれなんか、怖がることもなく、私の支えなしでできる。
12kgの体重を、こんな小さい子が自分で支え、必死にロープに捕まってターザン気分を味わっていた。
ヒヤヒヤするものの、なんちゅうか、健気な姿だ。(^^;

「手を離したら、当然、落ちるからね!痛いからね!血が出るからね!」などと、先に、さんざん脅したのが効果的。

彼女も、リスクを背負ってでも、命がけで楽しむタイプなのかもしれない・・・(* ̄ー ̄)ニヤリッ

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。