スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70人待ち! 

確か、予約をしたのは去年の8月。
図書館で読みたい本をリクエストしたものの、70人待ちと返答があり、たじろいだが、とりあえず予約した。(^^;
かなりの人気である。

『告白』 湊 かなえ
告白


今日、やっと私の番がまわってきて、図書館へ受け取りに行ったわけだ。
まさに、忘れた頃に、やってきた。
さて、読むぞ~!
スポンサーサイト

『プラトニック・セックス』 

去年のクリスマス・イブに遺体で発見された飯島愛さんの著書。
話題にもなったし、映画にもなったので、知っている人は多いだろう。

今日は、なにげなく、この本を読んでいた。
まだ最後まで読んでないけれど、読みながらも

「もうこの世にいないんだな」

という思いが強い。
すさまじい半生を過ごしてきた人であったからこそ、残りの人生は幸せに生きてて欲しかったな、と。
36歳って、あまりにも早すぎる。

愛さんのご両親に対して、どうこう言うつもりはないけれど、
親は、子どもの心の叫びに答えてあげないと、という意味では勉強になった。
家庭にも学校にも、自分の居場所がない、というのは非常に悲しい。
孤独感、喪失感のなかでも、を求める彼女の純粋さを感じた。

あまり、彼女のことは知らなかったので、この本を読むことによって、故人の死を悼もうと思う。

『エパミナンダス』 

ミニことに読んであげたかったお話。
いつか、児童館の読み聞かせのイベントがあったとき、ことぶきがとても気に入ってメモっておいたのだ。
当時は、まだミニことも小さかったので、内容も覚えてない。
けれど、今ならばもう、理解できる歳になったと思ったので、図書館で借りてきて、早速読んであげた。

この本は、とってもユーモアがあって、途中から必ずクスクスと笑いが出てくる内容。
パンを犬のようにヒモをくくりつけて運んだくだりには、ミニことも大笑い!
楽しめたようで、良かった。(^-^)

おすすめの1冊です。

斉藤さんから学ぼう 

ちょっと前に、観月ありさ主演ドラマにもなったけれど・・・

いま、漫画 『斉藤さん』 を読んでいる。
1巻から4巻まで借りてきた。(^^)

斉藤さん


人付き合いは複雑で厄介だったりする。
見て見ぬふりをしたり、言いたくても勇気がなくて言えない。
そんななか、斉藤さんは違う。


これは間違っている!
もっとこうしたらどうかな?


正しいことは正しい、間違っていることは間違っている、ということを先頭を切って言えるママだ。
スカッとする。


それにしても、子供のしつけ・教育って、やっぱり親次第だよな、と思う。
これから、いろんなことが大変になっていくかも・・・と予感する今日このごろ。
この漫画を読んでいると、それがよくわかるのよね。(^^;

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 ことぶき色の味 ~ことぶき&ミニことのHP~ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。